トップページ » ロケットニュース24の記事一覧

ロケットニュース24の記事

  • 2016年4月にミュージックビデオにありがちなことを詰め込んだ1曲『MUSIC VIDEO』で電撃的にメジャーデビューを遂げたアーティスト岡崎体育。彼の2枚目のアルバムは、2017年6月に発売される予定だ。 それに先立って発表された『感情のピクセル』は、YouTube公開からわずか1週間で200万回再生を記録。これに続く第2弾『Natural Lips』が公開された。この曲はまず映像を見ずに音楽だけを楽しんで欲しい。というのも、字幕がなければ全編英語の曲に聞こえるからだ。だけどコレ、全部日本語! ・奇才岡崎体育 岡崎体育はデビュー以来各方面から注目を浴び、音楽関係者のファンも多い。楽曲ごとに趣向を凝らしており、「奇才」といっても過言ではないだろう。実は彼、メジャーデビュー前にTwitterに投稿したある映像でも、注目されている。 その映像は、冷蔵庫の貼り紙を英語風に読むというものだ。書いてある内容は、電子レンジで米を炊く方法。どう見ても日本語なのに、彼が話す内容が英語にしか聞こえないのだ! この映像に度肝を抜かれる人が相次ぎ、投稿は20万件以上もリツイートされた。 ・英語で歌ってるんじゃないの!? 今回公開した新曲『Natural Lips』は、この投稿に着想を得たものではないだろうか。曲だけ聞いていると完全に英語なのに、実際に歌っている内容は日本語。字幕がなければ、...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 22時00分
  • 今や様々なメーカーから発売されるようになったドローン。その中でも、プロアマ問わず世界中で圧倒的な人気を誇るのが、中国「DJI」社製のドローンだ。 そんな「DJI」が、本日2017年5月26日から新型機種『SPARK(スパーク)』の予約受付を開始した。同社の中で最も安価なミニドローンとのことで話題のようだが、いったいどんな製品なのだろうか? ・小型軽量で高性能 『SPARK』の特徴のひとつに小型軽量な点が挙げられる。サイズが143×143×55mmと、真上から見てiPhoneより少し大きい程度。重量は300gと、日本で自由に飛ばせる200gを超えてはいるのが惜しいところだが、持ち運びにはさほど苦労しない重さといえるだろう。 さらに高度な撮影機能も見逃せない。1080pの動画と1200万画素の静止画が撮影可能なカメラを装備しているのに加え、ブレを防ぐ2軸のメカニカルジンバルも内蔵。手の動きだけでシャッターやアングルをコントロールできる操作モードも搭載しているという。 その他、最高飛行時速は50km、最大飛行時間が16分と実用的な仕様であるほか、24個の高性能なプロセッサーから構成されるFlightAutonomyシステムによって、30mまで正確にホバリング、5m先までの障害物が検知できるのだそう。 ・価格は税込6万5800円から 気になる価格は、本体に追加のプロペラ1組、...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 20時20分
  • シーマン……そう聞いて「懐かしい!」と感じた人は、おそらく30歳以上の方だろう。シーマンとは1999年にドリームキャスト対応ソフトとして発売された育成シュミレーションゲームである。 そのシーマンが18年の時を経て復活する……らしい。というのも、シーマンを手掛けたゲームクリエイター斎藤由多加氏が、自身のTwitter上で意味深な投稿をしているのだ。 ・シーマンとは まずはシーマンのおさらいをしておこう。シーマンの正確なタイトルは『シーマン ~禁断のペット~』である。前述の通り育成シュミレーションゲームであったが、当時としては異例尽くしの前衛的すぎるゲームであった。 概要としては人の顔を持ち、人間の言葉を理解する生物「シーマン」を水槽内で飼育するというもの。シーマンの不気味だけど憎めないビジュアル、ふてぶてしい態度、そして何より “マイクで話しかけるプレイスタイル” が大きな話題となった。 大袈裟ではなく、当時のシーマンは大ブーム……どころか社会現象化し、国内外で様々な賞を受賞。おそらく、シーマンをプレイしたいがためにドリキャスを購入した方もいるに違いない。それほどの一大旋風を巻き起こしたゲームである。 そんなシーマンが復活するという噂を聞きつけ、ネット上は早くも大いに盛り上がりを見せている。一部の声をご紹介しよう。 ・ネットの声 「シーマンとか懐かしすぎる!」 「友達のあ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 19時28分
  • 2017年5月24日、かつてはジャニーズの人気アイドルグループ『KAT−TUN(カトゥーン)』に所属していた田中聖容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されたが、彼のキャラや素行を知っている多くの人たちは “そこまで意外ではない” と思ったに違いない。 それはさておき、「手越祐也のスキャンダルを隠すために逮捕された」という説が浮上していることもさておいて、ロケットニュース24の違法薬物専門班、正義のドラッグ事情通ことボブ麻亜礼(まあれい)氏に話を聞いてみることにした。ボブさ〜ん! ボブ「結論から言うと、バカだねぇ〜……って思ったよ。喝だな。喝! ウン」 ──おおっ! 大麻で逮捕された人たちには比較的やさしいボブさんが珍しい! ボブ「えーっと、逮捕されたのは渋谷区の道玄坂で、職質受けたらワゴン車の中から大麻が発見されて現行犯逮捕って感じらしいけど、またかよ……って思ったよ」 ──「またかよ」と申しますと? ボブ「えっ……渋谷区の路上で逮捕と聞いて、まさかオマエ……気付かないのか? 大麻とか違法薬物で逮捕される場所、昔っから渋谷路上率高すぎだろ!!」 ──渋谷路上率(しぶやろじょうりつ)!! ボブ「なんで渋谷に行くんだよ。どうせクラブがあったり、売人がいたりするからなんだろうけどさ、渋谷路上率を知ってたら恐ろしくて乗り込めねえよ」 ──し、渋谷路上率って言葉、その界隈では有名...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 19時28分
  • 当たり前のことを書くが、あのドラえもん氏も愛した「どら焼き」は和菓子である。カステラ風の生地で餡(あん)を挟んだ定番中の定番で、その変わらぬおいしさはドラえもん氏を虜(とりこ)にするのも頷ける。個人的にも大好きな和菓子だ。 そこへ先日、洋菓子で有名な「BAKE」が、どら焼き専門店をオープンしたという情報が入ってきたのだから驚きでしかない。チーズタルトなどが人気の「BAKE」がどら焼き? しかも、ただのどら焼きではなく、『生どら焼き』だというのだ。何それ気になるよ、ドラーえもーーーーん! ・池袋駅構内にある専門店 2017年5月25日、東武池袋駅構内にオープンした生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」。そんなに僕を頼ってばかりだと22世紀に帰っちゃうからね、と私(あひるねこ)を脅すドラえもん氏を連れ、池袋までやって来た。改札の隣という絶好の場所で、すでに10組以上の人が並んでいる。 メニューは現時点で『生どら焼き(税込324円)』1つのみ。店頭で蒸した生地に、餡と生クリームを挟む様子が外からも確認できる。どら焼きに生クリームとは……珍しいが絶対ウマいに決まっているではないか。横にいるドラえもん氏も興味津々だ。 ・食べてみた 購入後、ドラ氏と共に編集部へ戻り、すぐに実食へと移った。生クリームが入っているため、通常のどら焼きよりもずいぶん厚みがある。パッと見だとハンバーガー...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 18時20分
  • 2017年5月27日、サモ・ハン・キンポー自らが20年ぶりにメガホンを執った話題作『おじいちゃんはデブゴン』が公開される。以前の記事で、ジャッキー・チェンやユン・ピョウにまつわるインタビューをお届けしたが、今回は映画の見所を中心にお伝えしたい。 果たしてサモ・ハンが語った、今作のたった一つの見所とは何なのか? 久々のアクションに不安はなかったのか? 日本全国6000万人のサモ・ハンファンたちよ……括目せよ! ・人気は健在 サモ・ハン自ら、監督・アクション監督・主演を務めた話題作『おじいちゃんはデブゴン』。映画プロモーションのため来日した際は、各種メディアに引っ張りだこ状態、サモ・ハンの舞台挨拶付き先行上映会は数分でチケット完売……と、いまだ衰えぬ人気を見せつけた格好だ。 それはさておき、 今回はサモ・ハンに『おじいちゃんはデブゴン』の見所を中心に語ってもらった。以前のインタビューと合わせて読んでもらうと、さらに深みが増す内容となっているぞ。 ──監督としては20年ぶりにメガホンを執られた今作ですが、きっかけを教えていただけますか? 「まず脚本を渡されたんだよ。読んでみてくれって言われたから目を通したんだけど、非常にいい脚本だと思ったんだ。それから1カ月ほどして連絡が来て “どうだった?” と聞かれたから、素直に “いい脚本だったよ” と答えたんだ」 ──ふむふむ。 ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 17時40分
  • すっかり浸透した Twitter は、日本に最も馴染んでいる SNS の1つと言っても過言ではない。サラリーマンも、芸能人も、プロフェッショナルも、老若男女いろんな人がアカウントを持っている。 そんな Twitter のタイムラインを見ていると、時に思いもかけない専門知識を知ってしまうことがある。現在、とある医学生がつぶやいた衝撃的な専門知識が話題だ。そのツイートの内容とは……ナニーーーー! 男にも子宮があるだって!? ・とある医学生のつぶやき 2017年5月26日15時現在、2万9000リツイートを超えているそのツイート。つぶやいたのは働きながら医療系学生をやっているという「CyberIguana」さん。内容は以下の通り。 CyberIguana「Q:マジで男には子宮があるの? A:あります。胎児の発生段階では全員女で、性決定遺伝子の作用によりチンコが生えたり生えなかったりします。その痕跡が赤で示した前立腺小室つまり男性子宮の部分で解剖図では省略されがちですがきちんと存在します。(以下省略)」 ──マ、マジかよ! 痕跡のため、女性的な子宮とは違うと思われるが、誰にでもあるもののようだ。なお、CyberIguana‏さんいわく「器官の形成状態により、子宮や卵管といった女性の内性器を伴う場合には男性膣と呼ばれている」とのこと。 これに対するネットの声……はいろいろと問...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 17時01分
  • 1946年に「東京通信工業株式会社」という名前で設立され、今や日本でトップクラスの企業へと成長を遂げた『ソニー(SONY)』。カメラ、音響機器、ゲーム機など、数多くの優れた製品を世に送り出しているのは言うまでもない。 先日、そんなソニーが新しい “おもちゃ” の動画を公開した。ソニーで “おもちゃ” といえば「AIBO」が有名だが、今回はまたそれとは違ったなんとも不思議な製品となっているようだ。 ・ソニーのクラウドファンディングサイト「First Flight」に登場 2017年5月25日、ソニーが運営するクラウドファンディングサイト「First Flight」の商品ページに、突如として『新しいトイ・プラットフォーム』という項目が追加された。 内容を見ると「ソニーのおもちゃ、6/1発表。」と記載があるのみで、遊び方の解説などは一切見当たらない。その代わりに、45秒間の動画が貼られていたので再生してみると……。 はじめに白い紙をハサミで細長に切り、次にその紙で2つの小さな立方体を繋ぎ合わせる様子が見て取れる。続いて、立方体をコンコンと軽くタップすると……紙で繋がった立方体がまるで青虫のようにニョキニョキ動く。な、なんだこれは……。 ・6月1日の発表に要注目 動画の終盤では、眼のようなイラストが描かれた球体が登場するも、結局はこれまた謎に包まれたまま。これは一体どんなおも...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 15時20分
  • 2017年8月19、20日に東京・大阪で開催される音楽フェスティバル、サマソニこと「SUMMER SONIC(サマーソニック)2017」。本日5月26日に第10弾追加アーティストが発表されたのだが、そこに登場した “ある人物” の名前にネットが沸いている。 その人物とは、なんと堂本剛さんだ! 言わずと知れたアイドルデュオ「KinKi Kids(キンキキッズ)」のメンバーで、ソロとしても積極的な音楽活動を行っていることはよく知られている。ついに、あの堂本剛さんが夏フェス初参戦するぞーーッ! ・キンキの堂本剛 堂本剛さんを知らない、という人がどれだけいるのかはわからないが、念のためご説明しておこう。1997年、堂本光一さんと共に「KinKi Kids」としてデビュー。リリースしたシングルは、なんと37作連続でオリコン初登場1位を獲得しており、ギネス記録を更新しているのだ。化け物かよ。 ・ソロでも活躍 それ以外にも、ソロとして音楽活動を行っていることは有名である。自身でギターを演奏し、ファンクなどに傾倒するその音楽性は、ジャニーズの中では異色と言えよう。こういう機会ならちょっとライブを見てみたい、という男性も多いのではないか。 ・伝説のトキオ サマソニとジャニーズは意外と縁がある。2014年には、同じくジャニーズのアイドルグループ「TOKIO(トキオ)」が出演。会場に入場規...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 15時00分
  • あと1カ月ほどで、東京都議選の公示日(2017年6月23日)である。それに向けて、各政党は早くもお互いにけん制し合っているようだ。そんななか、喫煙者にとって耳を疑うようなニュースが報じられている。 朝日新聞によると、小池都知事率いる「都民ファーストの会」は子どもを受動喫煙から守る目的で、子どものいる自宅や自動車内での喫煙に制限を設ける条例を検討しているというのだ。公共の場なら仕方がないことなのだが、プライベートな空間で自由に喫煙できなくなるのか? これに喫煙者から怒りの声が上がっており、非喫煙者からも「やり過ぎではないかとの意見がある。 ・受動喫煙対策は重要だけど…… 今回の都議選の公約に各政党は、受動喫煙防止条例に関する内容を盛り込んでいるそうだ。2020年の東京五輪を前に、公共の場での喫煙について一定の規制が設けられるのは、都内の喫煙者の多くが想定していることだろう。 しかし、自宅や車までとなるとかなり状況が変わってくる。そんなことを言うのなら、なぜ販売しているのか? と思わざるを得ない。そこまでやるのならいっそ、都内での販売をやめるべきではないのか? 今回の報道について、喫煙者は怒りをあらわにしている。 ・ネットの声 「バカか」 「プライベートまで制限するのはまずいだろ」 「条例で決めることか?」 「行き過ぎ」 「何でも条例で縛るな」 「豊洲問題はどうなったんだ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 14時40分
  • 今までにロケットニュースでは、2000年代生まれの現代キッズにガンズ・アンド・ローゼズやニルヴァーナなど、「ひと昔前に活躍したバンドの曲を聴かせて反応を見る動画」を紹介してきた。 そして今回は、1983年に結成されて以来、世界中で絶大な人気を誇っている米ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(以下レッチリ)を聴かせる実験が行われた。歯に衣着せぬ口調で語るキッズたちから、一体どんなコメントが飛び出すのだろうか!? ・現代キッズに「レッチリを聴かせたら」こうなった! 2000年代生まれのミレニアル世代にレッチリを聞かせる実験動画に登場したのは、7~13歳までの10人のキッズたちだ。 進行役が彼らにバンド名を告げると、7歳や8歳の子は「名前は聞いたことがあるけど、バンドの知識は全くない」と言い、最年長の13歳の少年は「今日は、レッチリのTシャツを着てこようかと思っていたぐらい大ファン!」だと発言。5~6歳年齢が違うだけで、すでに大きな反応の差が出ているようだ。 ・キッズにはメロー調の曲が好感触!! あえてレッチリをジャンル分けするなら、ベースが炸裂するファンクを基調としたサウンドが印象的なミクスチャーロックである。テンポが速い曲『Suck My Kiss』や『Give It Away』はボーカルがラップ調なだけに、キッズたちは「何を歌っているのか意味不明」だとか、...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 13時40分
  • 販売エリアの縮小が発表された、それにつけてもおやつはカール。2017年8月の生産分をもって「チーズ」と「うすしお」の2商品は中部地域以東での販売を終了、つまり9月以降は東京でカールの購入は出来なくなる。 予想通りというべきか、それに伴い一部の転売ヤーたちによる盛大な『カール転売祭り』が各種ネットオークションで始まった。中には1袋を15万円に設定する強気な出品者もいるから驚き……というか呆れてしまう。 ・続々と出品が始まる 以前の記事でお伝えした通り、明治の発表によると「競争優位性の低下」「収益性の悪化」のため、かいつまんで言えば「売れなくなった」ため中部地域以東で販売終了となるカール。情緒的な悲しさはあるがこれも世の流れ……致し方あるまい。 そんな中、予想通りの『カール転売祭り』が各種ネットオークションで始まった。一時販売停止となったピザポテトに破格の値段が付けられていたことは記憶に新しいが、今回も一部の転売ヤーたちは絶好の商機と捉えているようだ。 さて、転売ヤーたちはカールをおいくらで売り出しているのだろう? カールの価格はコンビニで130円ほど、スーパーで購入すれば100円を切ることもある。 ヤフオクやメルカリを見てみると、2017年5月26日時点では1袋500円~1000円が相場のようで中には1500円、つまりコンビニ価格の10倍以上の出品もあった。 さらに...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 12時40分
  • 2017年5月24日、大麻取締法違反の疑いで逮捕された田中聖容疑者。ジャニーズの人気アイドルグループ『KAT−TUN』に所属していたことで知られているが、脱退後はロックバンド『INKT(インク)』のメンバーとして活動していた。そんな田中聖容疑者が、『KAT−TUN』に加入したと話題になっている。 ・もう1つの『KAT−TUN』 このタイミングで!? ……と思った人もいるかもしれないが、むしろ「このタイミングだからこそ」と言える。なぜなら、この度、田中聖容疑者が加入した『KAT−TUN』にはある種の絆さえ感じられるからだ。話題となっているツイートは以下のようなもの。 「KAT−TUN K 清原和博 A ASKA T 高知東生 T 田中聖 U 内田裕也 N 野村貴仁」 ──野球選手から大御所まで揃ったオールスターの『KAT−TUN』……ここに結成。ジグソーパズルのピースのように最後のTがハマってしまっていた。これは神のいたずらか。アイドルグループ『KAT−TUN』から脱退した田中容疑者が、もう1つの『KAT−TUN』に迎え入れられるのは運命だったのだろうか。 参照元:Twitter 執筆:中澤星児 イラスト:マミヤ狂四郎

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 12時20分
  • カレーやシチューなどの “加工食品” と、自然のままを味わう肉や野菜などの “素材” ではどちらの方が味の差があるのだろうか? 加工食品の方がごまかしが効く気もするが、本当に美味しい野菜はそのまま食べても驚くほど美味しい。 第24回を迎えた『グルメライター格付けチェック』は、素材で勝負! シリーズ初となる果物でライター達の味覚をチェックすることにした。しかもお題は1本700円の超高級バナナ……いったいどんな味なのか想像もつかない。 ・高い方を当てる まずは簡単にルール説明をしよう。ライター達が見分けるのは、あくまで「高い / 安い」であり「ウマい / まずい」ではない。目隠しした状態で1度だけ試食し、高い方を当てるというシンプルなルールである。一部のメンバーにとってはトラウマになりつつある企画、それが『グルメライター格付けチェック』だ。 今回用意した高級食材は「地球育ちしあわせバナナ」で、お値段は3本入り税込2160円という超高級バナナである。フィリピンの全バナナ農園のうち、わずか0.185%の選ばれた農家しか栽培が許されないというバナナは、ぎっしりとデンプン質が蓄積された最高級の逸品。1本700円もする問答無用のセレブバナナだ。 対するはコンビニ購入したバナナで、こちらは3本入りで税込228円となっている。価格差は単純に約10倍あるものの、バナナは熟し具合などによ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 12時00分
  • 働き方改革の一環で、政府と経済界が主体となって提唱を始めた「プレミアムフライデー」。2017年2月に始まったのだが、そもそも月末の金曜日に15時になんか帰られる訳がない。3月は年度末で、4月はGW前。 そうして迎えた5月、4度目のプレミアムフライデーなのだが……。この際だからハッキリ言うけど、完全に失敗してるよね? その証拠に今日を迎えるまで、本気で忘れている人が多い。多すぎる! もうコレ、早く帰ることのできる会社が、勝手に導入する程度でいいんじゃないの? ・月曜日に影響が出ている そもそも、プレミアムフライデーは個人消費を喚起するために提唱されたものである。時間にゆとりができれば、お金を使う機会は増えるのはわかる。ただ、そう簡単に仕事を切り上げることができないのが実情。 さらに困るのは、週明けだ。金曜日は早く帰ることができたとしても、週明けに持ち越す仕事の量が増えて、結果的にゆとりがなくなるという人もいるそうだ。楽しいプレミアムフライデーを得ると、苦しい「ブラックマンデー」が待っているということになってしまう。ただでさえモチべーションの上がらない月曜日が、もっと重苦しいものに感じられるかもしれない。 ・来年の今頃はクイズの問題に 半年と待たずに、今日がプレミアムフライデーであることを本気で忘れてしまう人がいるところを見ると、このまま定着することなく、2017年内には...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 11時20分
  • 日本一小さな県「香川県」は、讃岐うどんのテーマパークである。県内には約900軒のうどん屋があると言われており、一杯100円のかけうどんを食べるために、小さな製麺所にも大行列ができるそうだ。もし効率よく人気店を巡るのならば、出発前に作戦を立てておく必要があるだろう。 そこで今回は、うどん巡り初心者の筆者が1日でどのくらい人気店を回れるのか検証してみた。県内に住む知人や観光協会の方から頂いたアドバイスをもとに作戦を立て、朝早くから昼過ぎまで、ただただ食べまくってきたのでさっそくご覧いただきたい! ・高松市「手打ち十段うどんバカ一代」 取材当日、高松市内で1番朝早くから営業していたのは『手打ち十段うどんバカ一代』だった。午前6時の営業開始時には、すでに約50人の行列ができていたが、人気メニューの「釜バターうどん」は並んででも食べる価値があるとのこと。トップバッターにふさわしい名店と言えるだろう。 約50分の待ち時間はさすがに長く感じたが、噂の人気メニュー「釜バターうどん」の小(490円)は絶品中の絶品。ムチムチの麺にバターと生卵、だし醤油をよ~く絡めて食べてみると……マジで最強にウメェェェエエエッ! 1軒目から最高ォォォオオオオッ!! ・高松市「本場讃岐うどん たも屋本店」 さあ、つづいて2軒目に訪れたのは、7時から営業している『たも屋 本店』である。並ぶことなく「冷や...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 11時00分
  • 自動車に比べて維持費が安く、マシンとの一体感が得られることで人気なのが「バイク」だ。コンパクトで重量も軽いため、自動車に比べてスピードが出やすい点も特徴と言える。ただ、どれほど優れているのか、明確に知っている人はそういないだろう。 そこでお届けしたいのが、スーパーバイクの代表格「BMW・S1000RR」と、スーパーカー「ポルシェ・918スパイダー」のスピード対決動画である。果たして、どちらが勝利を収めるのだろうか? ・時速280kmと300kmに到達するまでの2つのタイムを争う スピード対決動画を公開したのは、YouTubeチャンネル「AUTO BILD SPORTSCARS」である。対決方法は、停車時から時速280kmと300kmに到達するまでの2つのタイムを争うというもの。 2台のマシンの新車価格は「S1000RR」が220万円程度、「ポルシェ・918スパイダー」が8500万円程度(68万4800ユーロ)。その差は大体8300万円と、比べるのが気の毒になるほど違いは明白だ。 なお両車の基本スペックだが、「S1000RR」は4.6リッターの4気筒エンジンを搭載。出力は199馬力、重量は約200kgとなる。そして「918スパイダー」には、V型8気筒エンジンに加えて3個の電動モーターを装備。合計出力は887馬力で、重量は1490kgだという。 ・対決の結果 やはりスペッ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 09時20分
  • 見知らぬ街を歩いていて、思いがけない飲食店の看板を発見すると、思わずテンションが上がる。どこでも見かける大手チェーン店の看板は正直見飽きてしまって、街の特徴を奪っているように見えるからだ。え? ここでこんな料理出してるの!? そんな驚きがあってこそ、街を歩く楽しさではないだろうか。 最近、東京・練馬区のある街を歩いていたところ、思わぬ外国料理を提供するお店を発見した。そのお店「あむ亭」では、内モンゴル料理を提供している。え? こんなところで内モンゴル料理!? これは入ってみるしかない! ということで、実際にランチを食べてみた。 訪ねたのは、東武東上線の東武練馬駅。駅周辺を散策していたところ、駅の南口から少し歩いたところに、赤い看板の「内モンゴル料理 あむ亭」を発見した。 ・内モンゴル料理? モンゴル料理というと、やっぱりラム肉なのかな? たしか餃子みたいなものがあったはずだけど、何て名前だったかな~……。そんなことを思いながら、暖簾をくぐる。店内はいたって普通の中華料理店のような雰囲気。ここでモンゴル料理を出すのか? ほがらかな店主が元気に迎えてくれて、席についた。メニューを見ると……。 モンゴル風タン麺? 気になる、猛烈に気になるけど、ラムが食べたいので、今回麺は見送ることに……。 そのほかのページを見て、モンゴルの餃子の名前を思い出した。「ボォーズ」(3個3...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 08時00分
  • 2017年11月に4年ぶりとなる来日が予定され、幕張メッセでのライブも決まっている米人気ロックバンド、リンキン・パーク。「大御所」と呼んでも過言ではない存在になった彼らだが、10代の若者の中には同バンドを知らないというキッズたちも……。 そこで制作されたのが、「10代キッズがリンキン・パークのPVを見た時の様子を、バンドメンバーが見たらこうなった」という興味深い動画である。キッズだけでなく、メンバーの反応も超オモシロいぞ! ・リンキン・パークとキッズの音楽実験動画がオモシロい! リンキン・パークのPVを見る実験動画に参加したのは、15~19歳の8人のキッズたち。2000年に大ブレイクしたリンキン・パークは今も現役バリバリで活躍しているだけに、中高生でも知っているはず……と思いきや、意外にもPVを見て半数近くが、「これは誰だ!?」という反応を示す結果に! そんな、正直な感想を漏らすキッズを見ながらコメントを述べる役を務めたのは、ボーカリストの一人マイク・シノダである。 ・マイク自身が「俺の髪型が最悪!」と爆笑する一幕も まさか、キッズたちは後でマイクに動画を見られるなんて知らないだけに、PVを見ながら言いたい放題! 音楽批評家のごとく、「ポップ調の曲は嫌いだな。ハードじゃないとリンキン・パークじゃない」とか、「ボーカリストのルックスの変貌ぶりが興味深いわね」といった感想...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 07時00分
  • 漫画:桃吐マキル 前の話へ|最新話から

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2017年05月26日 05時40分

まとめ記事タグ

内田彩, ナンパ, IT, ドラクエ, 山本彩, 声優, 健康, 音楽, プログラミング, キラキラネーム, 篠崎愛, ニコニコ動画, 初音ミク, ボカロ, 艦これ, ニコ生, エロゲ, ギター, けいおん!, 画像あり, DQN, ゲーム, ニコ動, ニート, 幼女, wwwwwwwww, コスプレ, した結果, エロ漫画, ペヤング, 野球, 就職, クソワロタ, 少子化, 炎上, バカッター, AKB, ラノベ, ゴキブリ

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク