トップページ » 腹筋崩壊ニュースの記事一覧

腹筋崩壊ニュースの記事

  • 常識的に、旧約聖書の舞台はパレスチナだとされています。 聖書考古学者は、旧約聖書で描かれたイスラエル人の歴史を裏付けるため、パレスチナを熱心に発掘し続けてきました。 しかし前回見た通り、その発掘成果は哀しい…あまりに哀しいものでした。 パレスチナでは何も見つかっていない 最初にちょっとおさらいになりますが、旧約聖書にはだいたい次のような歴史が書かれています。 超適当な年表 B.C.2100年 メ... fknews-2ch.net パレスチナ説の根拠 説というより大前提みたいな扱いですが、そもそもなぜ旧約聖書の舞台はパレスチナだと考えられているのでしょうか。 それには大きく2つの理由があります。 遺跡がある 誰のものかは分からないけど、とにかく一応遺跡があることはある。 特に、メギド、ハツォル、ベエル・シェバという3つの代表的な遺跡は、「聖書ゆかりの遺丘群」などと銘打たれ、ちゃっかり世界遺産にも登録されています。 メギド ハツォル ベエル・シェバ しかし実際には、この中のどれ一つとして、旧約聖書との関連性は証明されたものはありません。 にも関わらず「聖書ゆかりの遺丘群」と認定されているのは、 ・旧約聖書に登場する地名と似てる ・旧約聖書時代の遺跡 というたった2つの理由から。なんとも薄い根拠であります。 「嘆きの壁」に代表されるヘロデ神殿の遺跡は...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月25日 05時20分
  • 旧約聖書の原文にある「msrym」という単語。 これは、一般的には「エジプト」を意味する単語とされていますが、どうも怪しいというのが前回の内容でした。 B.C.3世紀に旧約聖書はヘブライ語からギリシャ語に翻訳されたわけですが、それより古い時代に「エジプトをミツライムと呼んだ事例」は一つも見つかっていません。 この時点で、七十人訳聖書が「msrym」を「エジプト」と翻訳したことに、何の根拠もないことがわかります。 そして、さらに調べてみると、「msrym=エジプト」ではどうも違和感のあることがいくつも見つかるのです。 今回は、その違和感について。 エジプトの象徴 エジプトと言えばピラミッド 高さ147m アレクサンダー大王やヘロドトス、ナポレオンなど、多くの軍人や歴史家がこれまでエジプトを訪れましたが、彼らはエジプトについて思い起こす時、必ずピラミッドについて触れてきました。 特にギザの大ピラミッドは、B.C.2560年の完成から実に4000年以上もの間、世界で一番高い建造物でした。 2次元から3次元へ 我々の嫁についての話ではありません。 人類の飽くなき挑戦についての話です。 2次元(平面)から3次元(立体)へ。 これは遥か昔... fknews-2ch.net このインパクトは強烈で、エジプトと言えばピラミッドというくらいのイメージを、訪れた者の心...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月19日 05時20分
  • ここまでの幾つかの記事で、ユダヤ人がアメリカに集まってきた経緯や、最初はパッとしなかったこと、そして大統領選に与えてきた影響について見てきました。 そこで今回は、ユダヤロビーがアメリカ国内で強い力を持つに至った理由を少しまとめてみたいと思います。 AIPAC ここで「ユダヤロビー」と言っているのは、前にもちょっぴり触れた「アメリカ・イスラエル公共問題委員会」、通称「AIPAC」のこと。 The American Israel Public Affairs Committee 活動の目的 この団体の設立の目的は結構シンプル。 「イスラエルとアメリカの絆を強化し、援助を獲得すること」であります。 イスラエルが建国されたのは1948年ですが、建国当初はトルーマン大統領(民主党)からかなりの援助を受けていました。 イスラエル建国宣言のようす しかし、そもそもイスラエルの建国自体がけっこう強引だったため、建国宣言の翌日には兵力15万のアラブ諸国連合軍に攻め込まれるなど、物凄い四面楚歌の状況。 建国時点の戦力はたったの3万人、武力の保持は国連に禁止されており、のっけからかなりピンチな状況でありました。 イスラエルの民兵たち この時は、アラブ諸国の足並みが揃わず、またアメリカからの援助もあり、なんとかしのいだイスラエル。しかし、敵国にぐるりと囲まれている状況は変わりません。 強力...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月12日 05時20分
  • みなさま明けましておめでとう御座います。 年末年始を挟み、そしてちょっぴり更新をサボったら、すっかりこれまでの内容を忘れてしもうたw なので、おさらいを織り交ぜながらいきますね。 エジプト? この一連のシリーズの取っ掛かりは、「出エジプト記の舞台はエジプトじゃないのでは?」という疑問。 出エジプト記(エジプトとは言っていない) 全39巻に及ぶ旧約聖書の2巻目にあたる、「出エジプト記」。 旧約聖書の中でもひときわストーリー性に富んでおり、「モーゼが海を割... fknews-2ch.net 旧約聖書とエジプトの無関係具合 旧約聖書の原文にある「msrym」という単語。 これは、一般的には「エジプト」を意味する単語とされていますが、どうも怪しいというのが前... fknews-2ch.net 記録がない 大量のイスラエル人がエジプトから亡命したとされる、出エジプト。 旧約聖書には、「60万人の男とその家族」と書かれていますので、総勢200万人とかそういうレベルの人間が亡命したわけです。 これはもう大事件ですよ。 にもかかわらず、その記録はサッパリ見つかりません。 古代エジプトは、文書(碑文やメモや落書き)がわりと豊富に見つかっているのですが、どういうわけか出エジプトに関する記録だけは、サッパリ見つかりません。 まあ人数がかなり誇張され...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月09日 00時40分
  • 最初にちょっとおさらいになりますが、旧約聖書にはだいたい次のような歴史が書かれています。 超適当な年表 B.C.2100年 メソポタミアの遊牧民アブラハムが、神の指示でパレスチナに移住。 B.C.1700年 アブラハムの孫たちがパレスチナからエジプトに移住するが、やがて奴隷に。 B.C.1280年 モーセに率いられてエジプト脱出。 B.C.1220年 モーセの後継者ヨシュアが、パレスチナに攻め込み、次々に敵を倒す。 B.C.1021年 統一イスラエル王国を建国。 ↓ ダビデ王、ソロモン王が優秀で、栄華を極める。 B.C.922年 ソロモンが死に、内紛発生。 ↓ イスラエル王国とユダ王国に分裂。 B.C.722年 アッシリアに攻められてイスラエル王国滅亡。 B.C.587年 バビロニアに攻められてユダ王国滅亡。 ↓ バビロンに強制移住※バビロン捕囚。 B.C.539年 バビロニアがペルシャに滅ぼされ、自由の身になる。 ↓ 一部のイスラエル人はエルサレムに帰る。 B.C.333年 その後は、マケドニア→プトレマイオス朝エジプト→セレウコス朝シリアに、順番に支配される。 でも頑張ってエルサレムでの自治を勝ち取る。 B.C.143年 一瞬独立する。 B.C.63年 ローマに支配される。 この流れをなんとなく踏まえた上で、まあ読んでみてください。 証拠 まず大前提として、大...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月08日 05時20分
  • 全39巻に及ぶ旧約聖書の2巻目にあたる、「出エジプト記」。 旧約聖書の中でもひときわストーリー性に富んでおり、「モーゼが海を割った」や「神様から十戒を授けられた」といった、よく知られたエピソードが登場する書物であります。 出エジプトのあらまし この出エジプト記で語られているのは、いわゆるイスラエル人の集団脱走です。 時のファラオに迫害されたかわいそうなイスラエル人たちが、偉大な預言者モーゼに率いられ、約束の地へ移動していくという筋書き。 ものすごく端折ってあらすじを書くと次のような感じ。 当時イスラエル人はエジプトで奴隷状態 ↓ モーゼが生まれる ↓ 神様がモーゼに、イスラエル人をエジプトから逃がすよう指示する ↓ いろいろ奇跡を起こしつつ、200万人連れて脱出成功! 詳しいストーリーは、ビジネスホテルに泊まった際にでも旧約聖書を読んでみてください。物語調で、わりと読みやすいですよ。 民を率いた預言者モーゼ。統率力◎。 で、よく議論になるのは、この「出エジプト」は史実かどうかという点です。 もちろん、旧約聖書に書いてあることが全て事実というのは考えにくい。その内容には史実と神話が混在していると思われます。 それでも、一般的にはこの「出エジプト」の元になった出来事は実際にあっただろう、というのが通説になっています。 本当に史実なのか しかし、そうした風潮とは裏腹に、...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年02月05日 15時00分
  • はい。 前回の記事で、どうやら旧約聖書にはいくつかの元ネタがあって、それを繋ぎ合わせた形跡があるっぽいことが分かりました。 天地創造とかいうガバガバストーリー ちょっと今回は、エジプトがどうとかそういう話はいったん置いときます。 その前に、そもそも「旧約聖書」は一体どういう書物なのか。どのよう... fknews-2ch.net 天地創造は繋げ方がわりとシンプルで、2つの元ネタが前半後半と綺麗に分かれていましたが、他のエピソードではもっと複雑にコピペされています。 今回は、有名な「ノアの箱船」を事例として見て頂きます。 ただ、どうしても原文を読むことになるので、かなりかったるいかも。 なんとか歯を食いしばってよんで頂ければ、旧約聖書が巧妙に切り貼りされた書物であることを実感してもらえればと思います。 ノアの箱船の場合 それでは早速、大洪水の部分を読んで見ましょう! ・各段落頭の数字は、○章○節の意味。 ・違和感のある箇所に補足を入れています。 創世記第6章5節〜8章20節 06:05 主は、地上に人の悪が増し、常に悪いことばかりを心に思い計っているのを御覧になって、 06:06 地上に人を造ったことを後悔し、心を痛められた。 ↪︎後悔するあたりの人間っぽさ 06:07 主は言われた。「わたしは人を創造したが、これを地上からぬぐい去ろう。人だけで...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年01月26日 12時01分
  • ちょっと今回は、エジプトがどうとかそういう話はいったん置いときます。 その前に、そもそも「旧約聖書」は一体どういう書物なのか。どのようなプロセスで書かれたものなのか。 先にその辺についてまとめておいた方が、後がスムーズになるかなと思いまして。 といわけで、今回はちと寄り道です。 旧約聖書とはどういう書物か 構成 旧約聖書は、1冊の本ではありません。 ユダヤ教とキリスト教で並び順は微妙に異なりますが、基本的には39の独立した文書をひとまとめにしたものが、旧約聖書なのであります。 いちおうユダヤ教の場合の構成を書き出してみると、 律法 創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記 預言者 ・前預言者  ヨシュア記、士師記、サムエル記、列王記 ・後預言者  イザヤ書、エレミヤ書、エゼキエル書、ホセア書、ヨエル書、アモス書、オバデヤ書、ヨナ書、ミカ書、ナホム書、ハバクク書、ゼパニヤ書、ハガイ書、ゼカリヤ書、マラキ書 諸書 ・真理  詩篇、箴言、ヨブ記 ・巻物  雅歌、ルツ記、哀歌、伝道者の書、エステル記 ・その他  ダニエル書、エズラ記、ネヘミヤ記、歴代誌 という感じ。 このうち、「律法」と呼ばれる最初の5冊はモーゼが書いたと言い伝えられており、特に重要な書物とされています。この5冊は、イスラム教でも聖典扱いです。 とはいえ、もちろん残りの書物も大事。 それぞれ、各時代の...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年01月22日 09時20分
  • さて、引き続きユダヤ人がアメリカ政治に食い込んでいく様子を見ていきます。 トルーマンの場合 副大統領とかいうおまけ アメリカでは、大統領が任期中に死んだり辞任したりすると、新たに選挙とかではなく、副大統領がそのまま昇格する事になってます。 しかし、任期中に繰り上がりになるなんてことはそうそうあることではなく、実態としては「お飾り」でしかありません。 初代アメリカ合衆国副大統領のジョン・アダムス後に第2代大統領に就任は、この副大統領という役職について、 人類がこれまでに創り出したもの、あるいはその想像力で認識できたものの中で、最も取るに足らない役職 と断じております。 そんな副大統領から棚ぼたで昇格した大統領というのは、どうしても舐められがちになってしまいます。 過酷な悪口選手権(※米大統領選)を経ずして、真の大統領にはなり得ないのあります。 棚ぼた 絶大な人気を誇り、空前の4期連続当選を果たしたフランクリン・ルーズベルト大統領が脳卒中で急逝したのが、1945年4月のこと。 繰り上がりで大統領となったのは、副大統領だったハリー・S・トルーマンでした。 原爆を投下した畜生 トルーマンは、議員として多くの実績があり、政治家としてはとても優秀。 しかしその一方で、どうもパッとしないというか、華がないというか、なんか魅力に欠ける人物でもあり、国民からの人気はイマイチでした。 そん...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年01月08日 05時22分
  • 長い間、旧約聖書という書物は「神から預言者へ直接伝えられた啓示」をそのまま書き留めたものという位置付けでした。 であるからして、そこに書かれた内容に間違いなどないはず。 となると自動的に、旧約聖書に描かれたイスラエルの民の壮大な歴史もまた「真実であるはず」でした。 しかし。 前回までに見てきたとおり、旧約聖書はどうもコピペという線が濃厚です。 そこで今回は、旧約聖書が成立するまでの過程について眺めて見たいと思います。 旧約聖書とモーセ 旧約聖書は、39の文書の集まりでしたね。 このうち、最初の5つ(創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記)は、預言者モーセが直々に書いたものと言い伝えられ、特別に「モーセ五書」と呼ばれます。 モーセはB.C.紀元前13世紀頃の人物とされていますので、「モーセ五書」もまた、その頃に書かれた書物ということになります。 預言者モーセ。B.C.1391〜B.C.1271。長生き過ぎ。 その内容は、天地創造からモーセの死までの歴史。そして、いくつもの教義や規定集。 内容的にも著者的にも、「モーセ五書」はユダヤ教の中心であり、他とは段違いに重要な聖典なのであります。 本当の著者は? 「モーセ五書」はモーセが書いた。 これは、少なくとも中世までは「疑いようのない常識」でした。疑ったら教会にぶっ殺されるという意味で。 しかし、よく読み込んでみると、...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2017年01月08日 05時22分
  • ロビー活動がどうちゃらと続けてきましたが、ここまで来たら、いちおう「お金」についても触れなくてはなりません。 というわけで、まずはこの名言。 政治家にとって、お金は母乳なのである。 あるアメリカの議員が残した有名な言葉です。 この言葉の意味することは、「お金によって議員は育つもの」「お金は議員にとって必要不可欠なものである」ということです。 議員の給料 議員なんだからバッチリ給料もらってるだろうが!!と言いたい方のために、ちょっと彼らの給料を見てみましょう。 アメリカの上院議員の年収はおよそ1800万円($174,000)。 なんか思ったより少ない…。 ただ、アメリカ人というのはわりかしお金にはきっちりしていて、報酬と経費は分けて考えるべきという価値観が浸透しています。 彼らからすると、議員の報酬というのは、あくまで「議員としての働きへの対価」。 議員としての政治活動にかかる諸費用は、報酬とはキチンと区別され、「手当」として支給されるのです。 議員の手当 諸費用というのは、要するに人件費とか事務所の維持費とかのこと。 標準的な上院議員のオフィス アメリカの議員の最大の仕事は、自分の支持者の意に沿った法案を起草して議会を通すこと。 従って、まず大前提として、法律の知識に長けた「立法担当秘書」が絶対必要になります。一人では複数の分野を網羅できませんので、当然複数人必...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):腹筋崩壊ニュース
    2016年12月28日 03時00分

まとめ記事タグ

内田彩, ナンパ, IT, ドラクエ, 山本彩, 声優, 健康, 音楽, プログラミング, キラキラネーム, 篠崎愛, ニコニコ動画, 初音ミク, ボカロ, 艦これ, ニコ生, エロゲ, ギター, けいおん!, 画像あり, DQN, ゲーム, ニコ動, ニート, 幼女, wwwwwwwww, コスプレ, した結果, エロ漫画, ペヤング, 野球, 就職, クソワロタ, 少子化, 炎上, バカッター, AKB, ラノベ, ゴキブリ

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク