【漫画】「電車の中で起きた連鎖の話」がいい話すぎて泣けるとTwitterで話題

ロケットニュース24

2018年08月07日 13時00分

カテゴリ:VIP
ロケットニュース24(当サイト内へのリンクです)

プレビュー

いつの頃からだろう? 多くの人が「あからさまな善意はちょっぴり恥ずかしい」と思うようになってしまったのは。良いか悪いかは別にして、例えば「電車で席を譲らなくてもいい」なんてことを堂々と発言できる世の中になってしまった。

もう1度言うが、それが “良い悪いの話” ではない。……ではないのだが、いまTwitterで話題になっている『電車の中で起きた連鎖の話』を読んであなたはどう感じるだろうか?

・wakutaさんの作品

漫画『電車の中で起きた連鎖の話』を公開したのは、LINEスタンプなどを手掛けるwakuta(@_wakuta)さんだ。漫画『電車の中で起きた連鎖の話』は約2日間で1万9000リツーイト以上を記録するなど大きな反響を呼んでいる。

さて、漫画は電車に乗っていたwakutaさんの前に “目の不自由な男性” が現れたところから始まる。連鎖の第一歩はその目の不自由な人に、女性の乗客が席を譲ったところから火ぶたを切った。

次に連鎖を引き継いだのはwakutaさんである。たまたま降りる駅が男性と重なったというwakutaさん。男性に声をかけたところ「乗換えをしたい」とのリクエストがあり……。ここから更なる連鎖が巻き起こるのだが、気になる続きはご自身の目でご確認いただきたい。

冒頭でもお伝えしたように、電車の中で席を譲ろうと譲らなかろうと基本的には個人の自由である。ただ、今回の漫画のように “善意の連鎖” が起きて不愉快な人はいないハズ。できるならば「連鎖の第一歩を踏み出せる勇気」を、いつも持ち合わせていたいものだ。

参照元:Twitter @_wakutaLINEスタンプ「wakuta」 マンガ: wakuta, used with permission. 執筆:P.K.サンジュン

続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク