親に見捨てられた少女を匿って同棲を開始した結果→少女「私にできることなら、何でも仰って下さい」

ゆるりと ひじきそくほう

2018年08月10日 21時40分

カテゴリ:VIP
ゆるりと ひじきそくほう(当サイト内へのリンクです)

プレビュー


隣室(ガンッ!!! ガンガン!!!!!) 男「………」カタカタカタ 隣室(…クソ!!……ッシネ!!!…ォマエガッ…………) 男「……………」カタカタカタカタカ 隣室(…ゴメンナサイッ………アッ!……) 男「…………………………騒がしいな」 男「………」カタカタ 男「……………」 男「…………………もしもし? レジデンス×× 6B号室の者ですが」 男「隣の部屋がうるさいんで困ってるんです…………ええ…………ええそうです苦情を伝えてもらえませんか?」 男「6C号室の方です……………はいお願いします……それじゃ」ガチャ 5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 12:32:55.62 ID:ZHB95xhe0 男「………ふぅ」 男「………………」カタカタカタ 男「………ここまでにして寝るか……っと電話だ」Prrr… 男「もしもし………え?10時からですか?でも授業があるんですが………2割増しですか…でも……」 男「3割?…………OK行きます」 男「はい…はい……それじゃ明日………」ガチャ 男「……寝るか」 隣室(………………ゥルセェッ!!………ガン!!!) 男「……近隣住民への迷惑を考えない不良市民」ボソ 男「…………寝よう」 7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 12:37:24.63 ID:ZHB95xhe0 ーー翌朝 男(今日も今日とて勤労学生……) 男(ん……?) 少女「………」 男(………)チラ 男(……よくエレベーターで出くわす) 男(見るたびにやつれていってる気がするが) 少女「……?」チラ 男(面倒事には関わらないに限る)フイ 8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 12:39:50.69 ID:ZHB95xhe0 ーーバイト先 女「悪いね大学あるのに」 男「目先のバイト代に釣られました」 女「また一人逃げられちゃったせいで大忙しなんだよ」 女「楽な仕事なのに毎度毎度なにが気に食わないのかねぇ?」 男「女さんのセクハラのせいだと思いますよ」 女「セクハラちがう!愛あるコミュニケーションでしょ!いわばラブハラ!」 男「ハラスメントであることは否定しないのかよ」
次のページで↓↓
続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク