いくらの粒がデカくて美味! なか卯「サーモンいくら丼」を食べてみた

ロケットニュース24

2019年01月31日 18時40分

カテゴリ:VIP
ロケットニュース24(当サイト内へのリンクです)

プレビュー

こだわり抜いた素材を使った『親子丼』が定番人気の「なか卯」。しかし、今回ご紹介するのは親子丼と言っても “鶏肉と卵” ではなく “サーモンといくら” の海鮮親子丼である。

本日2019年1月31日、なか卯が発売したその商品の名前はズバリ『サーモンいくら丼』だ。筆者は海鮮の宝庫、北海道で生まれ育って昔からサーモンもいくらも大好物。これは実際に食べて味を確かめてみるしかない!

・SNS上では再販を喜ぶ声がチラホラ

『サーモンいくら丼』の税込価格はミニが490円、並が790円だ。ご存知の方もいるかとは思うが、これは以前から期間限定で何度か登場している再販商品。待ちわびていたファンもいるようで、SNS上では再販を喜ぶ声がチラホラと挙がっていた。

筆者が同商品を味わうのは今回が初めて。なか卯と海鮮はいまいちイメージが結び付かないだけに、余計ワクワクが止まらない。ということで、やってきたのは北海道内にある「なか卯 千歳店」だ。

購入したテイクアウトの食券を店員さんに渡すと……出来上がるのめちゃ早っ! 料理に火を通さないからか、まるで筆者の心を先読みしていたかのような勢いで商品が運ばれてきた。さあ、持ち帰っていざ実食だ。

小さいカップには生わさびとだし醤油が入っていて、2段構造になっている丼には具とご飯が別々の状態で盛られている。

ご飯の上に具を乗せて、

だし醤油に生わさびを溶かしてかけたら……

スタンバイOK。

ちょっと盛り付けが雑になってしまったが、いくら・サーモン・錦糸卵のコントラストがビューティフル!  それぞれが鮮やかな色を放っていて美しい。食べてみると……

うんうん、こりゃ美味だ!!

錦糸卵は海鮮に寄り添うような優しい味。

サーモンはしっかり脂がのっていて……

いくらは粒がデカくて旨みたっぷり!

 

なか卯の情報によると、いくらは “天然” とのこと。このクオリティーで790円なら納得! 再販を待ちわびていたファンがいるのもうなずけた。

同商品の販売終了予定は4月中旬となっている。ちなみにテイクアウトはできないが『サーモンいくら丼(ミニ)』と『ざるそば(山わさび添え)並』のセットは790円で食べられて、150円もお得らしい。店内で食べる場合は、そちらを頼むのも良いかもしれない。

参考リンク:なか卯「サーモンいくら丼」 Report:K.ナガハシ Photo:Rocketnews24.

続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク