「今あなたに触れています」チャットで催眠をかけられて快楽に呑まれる女

ゆるりと ひじきそくほう

2019年04月30日 22時20分

カテゴリ:VIP
ゆるりと ひじきそくほう(当サイト内へのリンクです)

プレビュー

先月の休みの日のことです。 本当はその日、彼氏と遊びに行くはずだったんだけど、前の晩につまらないことで口論になって、結局大げんか。泊まっていくはずだった彼氏は怒って帰ってしまったのです。 それで次の日、しょうがなく部屋で一人でごろごろしてたんですけど、退屈でしょうがなかったので(ちょっとした興味もあったし)ぐぐって捜した2ショットチャットに入ったんです。 どこのチャットだったかはもう忘れちゃいましたけど、背景が黒だったのは覚えています。 地域別に別れていたので、私の住んでる地域を選択して部屋を作って待っていました。 ”退屈なのでお話ししませんか”って感じだったかな。 作ってすぐに何人かの男の人が入ってきたけど、みんなすぐに電話とか会おうとかって話ばっかりだったので、 (いきなり下着の色を聞いてきた人もいました。あと、やりたいの?とか濡れてるの?とか・・・) それはさすがにちょっと嫌だったので、そういうのが目的じゃないことをいって謝ったりしてたんですが いきなり落ちていく人や逆ギレする人、それでもしつこくソッチ方面の話する人ばっかりだったのです。 (あ〜、なんかやだなぁ、でもこんなもんなのかなぁ) って思って部屋を閉じかけた時でした。 名前は確か、”かず”って名前だったと思います。一人の男の人が入ってきました。 「こんにちは。彼氏とケンカでもしたの?」 いきなりずばりを言い当てられてびっくりしました。 「こんにちは。どうして分かったの?」 「何となくそんな気がしたんだ。よかったらちょっと話しませんか?」 もう部屋を閉じようと思ってた筈なんだけど、その人の口調がソフトだったので 「いいですよ」 とつい返事してしまったのです。 「ゆんはいくつなの?」 「24才です。かずさんは?」 「僕は35だよ。君からすればおじさんかもね」
続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク