スマホ低年齢化 小6で2割超 中1で6割超

VIPPERな俺

2019年09月17日 04時20分

カテゴリ:VIP
VIPPERな俺(当サイト内へのリンクです)

プレビュー

si-miraie-02
1 名前:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[] 投稿日:19/09/15(日)12:36:42 ID:dFO 自分用のスマートフォンを持つ割合は小学6年生で2割を超え、中学生になると6割にのぼるという調査がまとまりました。 これはNTTドコモの研究所が関東地方の500世帯の小中学生と保護者を対象に調査しました。 それによりますと、自分用の携帯電話の所有率は小学4年生が39%、5年生が40%で、6年生になると52%です。 6年生のうち、子ども用携帯など従来型の携帯電話は30%だったのに対して、スマートフォンは22%でした。 一方、中学1年生になると携帯電話の所有率は65%に上がり、すべてがスマートフォンでした。 また、スマホなどの利用について保護者に期待や心配事を尋ねたところ、知識が広がることや家族とコミュニケーションが取りやすくなるという期待の声があった一方、 心配事ではスマホへの依存やSNSを通じた友人とのトラブル、個人情報を公開してしまうことなどの答えが目立ちました。 (以外略) NHK NEWS WEB 9月15日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190915/k10012082721000.html
続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク