【地獄】コロナ治療薬の開発で株価が急騰していたテラ(株)破産

アルファルファモザイク

2022年08月05日 21時20分

カテゴリ:VIP
アルファルファモザイク(当サイト内へのリンクです)

プレビュー

コロナ ジャスダック 破産管財人 月日 倒産に関連した画像-01
12022/08/05(金) 19:40:51.89ID:Dy65TjYL9
8/5(金) 18:06配信東京商工リサーチ上場企業の倒産は(株)Nuts(ジャスダック、当時)以来、23カ月ぶり テラ(株)は8月5日、東京地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。申請代理人は鈴木郁子弁護士。破産管財人には安達桂一弁護士が選任された。 負債総額は1億8765万円。 上場企業の倒産は(株)Nuts以来、23カ月ぶり。 医療機関向けに樹状細胞ワクチン研究開発などを手掛けていた。大学病院などと共同研究を行い、培養施設の導入支援や治療実施までの運用支援による収入を得ていた。2009年3月、ジャスダックNEO(当時)に上場し、2015年12月期(連結)には売上高19億943万円をあげていた。しかし、研究開発費などが嵩み、赤字が続いたほか、2019年7月には有価証券報告書等の重要な事項の不記載に関して、証券取引等監視委員会による課徴金納付の勧告を受けるなど信用が失墜。事業規模を大幅に縮小し、2019年12月期(連結)の売上高は2億218万円まで落ち込み、10億2656万円の最終赤字を計上していた。https://news.yahoo.co.jp/articles/f228fe93556a928f137227b0962152310458a755本文中の企業コード等省略
続きを読む

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク