トップページ » ロケットニュース24の記事一覧

ロケットニュース24の記事

  • 平昌オリンピックもあと2日。かなりクライマックスに差し掛かっている。そんな中、話題になっているのがカーリング女子。 メダルがかかった「日本 vs 韓国」は多くの人が見ていることだろう。世界が注目する一戦。その選手紹介での吉田知那美さんの行動が、ネットで混乱を呼んでいる。ファ!? 今、「にっこにっこにー」って言った? ・完全にラブライバーの犯行 説明しよう「にっこにっこにー」とは、アニメ『ラブライブ!』に登場する人気キャラ・矢澤にこのトレードマークの決めセリフである。聞き間違えか? それとも偶然かぶったのか? いや! 「にっこにっこにー」と言うだけならばカブることもあるかもしれないが、これは偶然ではない!! なぜなら、吉田知那美さんは、「にっこにっこにー」を繰り出す際に にこ が取る人差し指と小指と親指を立てた特徴的な手の形まで完コピしているからだ。五輪代表にラブライバーいたァァァアアア! ・ネット混乱 ネット民たちもこれには驚愕したようで、Twitterには以下のような声があふれている。 「今、カーリング日本代表が「にっこにっこにー」って言ったぞ!?」 「手付きで『にっこにっこにー』って言った!!!!!!!!!!!」 「え!?にっこにっこにー!?にっこにっこにーですって!?」 「完全に「にっこにっにー」かと・・・! 」 「にっこにっこにー ついに五輪上陸」 「にっこ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 21時40分
  • 平昌五輪・男子フィギュアスケートはアツかった。さまざまなドラマがあったが、最も印象的だったのが羽生結弦選手の復活ではないだろうか。それもオリンピック2連覇という劇的な結末で。 そして、まだ楽しみは終わらない! 2018年2月25日に上位選手らによるエキシビジョンが行われる。そのなかで羽生選手は大トリを務めると報じられており、その練習風景が公開されたのだが……えええー!? メチャクチャ可愛いと話題になっているのだ。 ・男子エキシビジョンの練習風景が話題! その動画は、中国の金博洋選手やウズベキスタンのミーシャ・ジー選手のInstagramで確認できるが、こ、これは!! ビシバシした練習というより、選手らの仲睦まじい様子がひたすら映し出されているのだ。 金博洋選手が投稿した「ショートトラックごっこ」では羽生選手のズッコケる姿が激撮され、「カーリングごっこ」を投稿したミーシャ選手のInstagramには「2022年のオリンピックに向けて早くもカーリングチームが始動したよ!」というコメントが。遊び心たっぷりなのが、見てとれる。 ・ネットの声 そんな動画には様々な言語で、こんなコメントが寄せられているぞ。 「ちょっと男子ィ〜!!!何やってんのぉ〜!!!www」 「お茶目すぎる」 「あなた達ってば、どうしてそんなに可愛いの!?」 「まるで子供みたい! 可愛い!!」 「可愛さも金メダ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 21時40分
  • その昔、テレビでこんな光景を見た。場所はロシア(ソ連)の「超能力開発研究所」みたいな施設。小さな紙切れに記号を書き、それを丸めたものを複数用意。そしてその「丸められた紙切れ」を、超能力者らしきロシアの子供たちが……つまみ、握り、時には額のチャクラ的な場所にあてがい……何が書いてあるのかを当てるというもの。 間違いなく中身は見えないはずなのに、子供たちはズバズバと中身の記号を当てていた。これが超能力(透視)……!! ふと、そんな遠い昔の記憶が蘇った私は、小さな紙切れに数字を書き、丸めたものを用意した。そう! ロシア超能力開発研究所のトレーニング方法を、1等最大6億円が当たるロト6に応用してみようと思ったのだ。 ・おそロシア ある意味では、命がけの大勝負。国の未来さえ左右するトップシークレット案件「ロシア超能力開発」の領域に、足を踏み入れることになるからだ。もしもこれで1等を的中してしまったとしたら、おそらく私はロシアに……これ以上は書けない。 それはどうでもいいとして、私が今回やってみた「ロシア超能力開発研究所式ロト6購入法」を、みなさんにも簡単にお教えしておきたい。 【超簡単! ロシア超能力開発研究所式ロト6購入法】 まずは、小さい紙切れを用意する。 それら1枚1枚に、1〜43までの数字を書き込む。 それを丸めて…… 心(願い)を込めてシャッフルする。ちなみに...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 20時20分
  • 来る2月24日は何の日かご存知だろうか。クロスカントリーの日、鉄道ストの日、月光仮面登場の日……どれも当たりだが、忘れてはいけないのがポケモンGOで「ミニリュウが大量発生する日」ということである。 ミニリュウといえば、ドラゴン系のレアポケモン。アプリリリース当初、早くカイリューにしたいトレーナーが続出し、「ミニリュウダッシュ」という現象さえ生んだ。それだけにヤバいと思ったら、大量発生だけではなかったからもっとヤバい。詳しい詳細は以下の通り! ・ミニリュウ大量発生だけじゃない ポケモンGOの公式Twitterの情報によると、ミニリュウが大量発生するのは2月24日の12時から15時の3時間となっている。ただ、前述したように今回のイベントはそれだけで終わらない。というのも……! この時間帯に捕まえたミニリュウは、「わざマシン ノーマル」「わざマシン スペシャル」を利用しても覚えさせることができない「りゅうせいぐん」を覚えさせられるのだ。12時〜15時のイベント時間中にポケモンを捕まえる、もしくは進化させることで「りゅうせいぐん」は覚えられるという。さらにさらに!! 「ルアーモジュール」の効果が3時間になる上、「ほしのすな」をもらえる量がいつもの3倍となるのでお祭り騒ぎは避けられない。これには、前日にしてネット上のトレーナーも気合十分。次のような声が見られた。 ・ネットの声 ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 20時00分
  • シンデレラ体重が何かと話題になっている今日この頃。女子高生・女子中高生の理想体重とされるその計算式は「身長(m)×身長(m)×20×0.9」だという。 「軽すぎる」「不健康すぎる」との声もあがっているこの計算式。しかし、ノンスタイル石田明さんはひょっとしたらシンデレラ体重かもしれない。それくらいガリガリな石田さんが、医者から言われた衝撃的なひと言にネットで心配の声が上がっているためお伝えしたい。 ・骨が弱い石田さん 石田さんと言えば、骨折歴が半端ないことも有名だ。デコピンをして右手中指粉砕骨折、スキップして骨折など、骨の弱さには定評がある。そんな石田さんが医者から言われたという衝撃のひと言が下記の通り。 医者「石田さんね、しっぺとかもしないでください。やられる方もやる方も」 石田「え?」 医者「嫌でしょ?しっぺで折れるの」 石田「そんなことあります?」 医者「ありますよ、石田さんの骨密度なら」 石田「・・・」 医者「ドクターストップです」 ──【悲報】しっぺがドクターストップ! やってもやられてもダメらしい。さすがである。このつぶやきに対し、ネットでは以下のような声が集まっていた。 ・ネットの声 「一瞬笑ったけど、よく考えたら心配すぎる…」 「体に気を付けてください」 「双子ちゃんを抱っこしている姿を見ると不安でしょうがありません」 「井上に突っ込まれてるのとか大丈夫な...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 18時40分
  • Twitterや検索エンジンで「死にたい」「自殺」と検索すると、自殺防止センターやこころの健康相談室の連絡先が表示される。世の中、自殺はダメってことになってるらしい。 でも、どうして? この疑問に対し全ての人を納得させられる答えを持つ人はいないのではないか? 私もわからない。わからないが、ある人の話から真剣に考えさせられたことはある。その話をしてくれたのは、学校の先生でもどこかのNPO法人でもなく、大阪のおばちゃんだった。 これは私(沢井メグ)が高2の頃、知り合いのおばちゃんが話してくれたことだ。いや、“まくし立ててきた” という方が正確か。そのおばちゃんは、野村沙知代さんに激似だったのでサチヨと呼びたい。サチヨは悪人ではないのだが、とにかく押しが強い。異常に似合うヒョウ柄が百獣の王感をバリバリに出しており、メチャクチャ怖かった。 そんなサチヨはなぜか私と女の子の後輩をつかまえて、「なぜ援助交際をしてはいけないか」を力説。荒っぽいもののどんな大人の話よりも納得できたものだが、それとは別にこんな話もしてくれたのだ。 サチヨ「そういえばこないだ中学生やったか高校生かが自殺したってニュースあったやろ? あんたら、死にたいとか考えたことあるか?」 当時はなかった。なので「ないです」と即答。すると…… サチヨ「そらエエこっちゃ。おばちゃんな、自殺とかメッチャ嫌いなんや」 ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 18時20分
  • いまだに日本で敬遠されがちなタトゥー。海外ではアクセサリー感覚でオシャレの一環として入れている人が多いが、一度入れたら完全に消すことは難しいため、入れるとしたらデザインなどに慎重になるだろう。 ところが、なかには意味不明な漢字のタトゥーを入れている人も少なくない。まさに、そんな人を目撃した男性が1枚のタトゥー画像をSNSに投稿したところ、「あるある~!」とネット民から類似した体験談が寄せられた。話題の人物は、なんと足に “味噌” とタトゥーを入れていたという。 ・足に “味噌” とタトゥーを入れた女性 まさかの味噌タトゥーを目撃したのは、米カリフォルニア州テンプルシティに住むアルトン・ウォンさんという男性。飛行機に搭乗した時、彼は隣に座っている女性のタトゥーに目を奪われた。 なにせ足に「味噌」の二文字である。彼は、投稿した画像に「中国語と日本語で “味噌” を意味するタトゥーが入っていた。隣の女性に、その意味を伝える勇気がない。味噌汁が好きなのかな」とコメントし、驚きを隠せなかったようだ。 ・意外に多いヘンテコな漢字のタトゥー ただ、海外で変な漢字のタトゥーを入れる人は珍しくない。筆者がロサンゼルスに住んでいた時も、「きっと意味を分かってないんだろうなあ~……」というヘンテコな漢字タトゥーを何度も見かけた。なかには “色男” と入れている男性もいたし、一番印象的だったの...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 17時20分
  • 日本全国47都道府県、それぞれの土地にそれぞれの風土があり “県民性” なんて言葉があることからもわかるように性格にはやや違いがあるらしい。例えば「京都の人はプライドが高い」「沖縄の人はおおらか」なんてのはよく聞かれる話である。 そんな県民性にフォーカスした『県民性格診断』なるサービスが2018年2月23日にリリースされた。あなたがどこ出身なのかはさておいて、あなたは「どこ県民っぽい性格」なのだろう? さあ、みんなでやってみよう! ・性格と食べ物の好みでジャッジ 性格診断サイト「性格診断セブン」の新コンテンツとして公開された県民性格診断。診断は14の質問に「はい・いいえ・どちらともいえない」の3択で答えた後に、食べ物の好みからあなたが「どこ県民っぽいのか?」を導き出す内容となっている。 私(P.K.サンジュン)は千葉県出身だが、サクサクと質問に答えていくと……宮城県! ど、どうやら私は「おしゃれ」「思ったことをどんどん口にする」「行動的」「社交的」「新しいもの好き」「気が早い」「飽きっぽい」……などの特徴を持つ宮城県民っぽい性格らしい。 続いて北海道出身のあひるねこはというと……京都府! 京都府民は「プライドが高い」「倹約家」「細かい気遣いをする」などの特徴があるそうだ。 そしてその京都府出身の和才雄一郎は……三重県!  東京都出身のGO羽鳥とYoshi...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 16時40分
  • 連日のように熱いドラマが繰り広げられる平昌オリンピック。本日2018年2月23日に韓国と対戦するカーリング日本女子は、勝てばメダルが確定することもあり、その勝敗に大きな注目が集まっている。 さて、カーリング女子というと、彼女たちの間で交わされる「そだねー」という北海道弁が話題だ。スポーツニュースなどで聞いたことがある人も多いのではないか。しかし、このワードを聞いた元道民の私(あひるねこ)はこう思ったのである。「そだねー」って、何? ・流行中の北海道弁(?) カーリングの試合中継では、競技中の選手たちの声がかなりしっかりと拾われている。例えばこんな感じ。 「こっち曲がってないんだよね」 「そだねー」 なんでも「そだねー」とは「そうだね」を北海道弁で言った言葉らしく、いま非常に流行っているようなのだ。すでにカーリング日本女子のことを「そだねージャパン」と書いたり、「そだねー」が流行語大賞候補だと書いたりするメディアも出てきているくらいである。 ・それ、本当に方言なの? 現在は東京に住んでいるものの、元々私は北海道民だ。しかし「そだねー」という言葉を聞いても、いまいちピンとこなかった。というか、「そだねー」なんて普段言う? そう言ってる人、見たことある? なんなら初めて聞いたぞ。 私は3歳から20代前半まで、つまりもっとも言語を吸収する時期を北海道で過ごしている。北海道弁を...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 15時40分
  • 猫の日だった昨日。ネットの人気者の記念日だけあり、大盛り上がりだった。なんなら今朝までトレンドに入っていたくらいである。一夜明けて、本日2月23日は何の日か知っているだろうか。 ふろしきの日? 富士山の日? いやいや、1個忘れていることがあるはずだ。そう、プレミアムフライデーである。 ・プレミアムフライデーとは何だったのか この事実を知った時、私(中澤)は震えあがった。プレミアム感が一切ない……! しかも、本日はプレミアムフライデー1周年である。1周年なのに! 1周年なのに……!! ・15時に退社できた人は手をあげて おさらいだが、プレミアムフライデーは、月末の金曜日は15時に仕事を切り上げて帰るという働き方を奨励するものだ。ちなみに、現在15時ですが、皆さん帰れましたでしょうか? 私はバリバリ働いてます。 今から考えると、無謀すぎて逆に凄いプレミアムフライデー。ちなみに、本日はヤフー、串カツ田中、千疋屋総本店、ロイヤルパークホテルなどで、キャンペーンやイベントが開催されるようだ。詳しくは、プレミアムフライデーの公式HPを参照していただけると幸いである。 参照元:プレミアムフライデー 執筆:中澤星児

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 15時20分
  • 大相撲第68代横綱で現在は実業家やタレント、評論家としても活躍する朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり)さん。現役時代は憎たらしいほどの強さでヒール的な人気を誇った大横綱で、引退後も歯に衣着せぬ物言いでたびたび話題になっている。 そんな朝青龍さんが、またもや怒り狂っているのでお知らせしたい。2018年2月22日に自身のTwitterに投稿したところによると、今回朝青龍さんがブチギレているのは、小学生向けの漫画雑誌「コロコロコミック」に対してである──。 ・コロコロコミックに大激怒 朝青龍さんが激怒したできごとで記憶に新しいのが、日馬富士による貴ノ岩暴行事件だ。日馬富士を非難する日本メディアに対し、朝青龍さんは怒りのツイート12連発を投稿。各所に波紋を巻き起こした。 そして今回朝青龍さんがブチギレているのが、冒頭でもお伝えした通り「コロコロコミック」に対してである。コロコロコミックといえば、かつては『おぼっちゃまくん』や『つるぴかハゲ丸』などが連載されていたことで知られ、対象はせいぜい小学校高学年まで、中学生で読んでいるコはほとんどいない月刊漫画雑誌である。 そんな漫画雑誌になぜ大横綱がブチギレているのか? 投稿によると朝青龍さんがブチギレているのは吉野あすみ先生が描く『やりすぎ!!! イタズラくん』に対してで、モンゴルの英雄「チンギスハーン」をギャグにされたことにご立...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 14時20分
  • 今は、別府行くより、草津行こうぜ。そんなキャッチフレーズが2018年2月16日の新聞に掲載され話題を呼んでいる。 行政のPRもユーモアにあふれている時代だが、さすがに名指しでライバル(別府)を落とすのは露骨すぎないか? ……と、思いきや、この広告のスポンサーは別府市。ファ!? どういうこと? ・ライバルへエール 草津と言えば、白根山の噴火から約1カ月が経とうとしている。実はこの広告は、福岡の西日本新聞に掲載された別府市から草津に向けたエールなのである。 続く言葉には「元気があってこそのライバル。草津へエール! Go! 草津 別府温泉より」と書かれていた。熱すぎるだろ……温泉だけに。ネットの声は以下の通りだ。 ・ネットの声 「お互いを盛り上げていけるハートウォーミングな素晴らしい一面をみせる広告」 「いいライバルじゃないか」 「なんというか凄いです別府」 「群馬県民として感謝申し上げます」 「草津も別府も、どっちも行こうぜ!!」 「スポンサー見て納得。惚れてまうやろ!」 「温かい気分になっちゃいました」 「いいぞ別府市」 「本当に粋だわ」 「別府の皆さんの心意気を感じる」 ──絶賛の声多数。なお、この広告の存在を知った草津側からはSNSで以下のような声が上がっている。 ホテル一井「なんてかっこいい・・・ありがたいです。感謝しかありません。本当にありがとうございます」...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 13時40分
  • 何度か来日したこともある人気ヒップホップ・ミクスチャーグループ、ブラック・アイド・ピーズの紅一点ファーギーはソロとしても活動し、アルバムを発表して大ヒットを飛ばしている。 そんな彼女が、NBA(プロバスケットボールリーグ)のオールスターゲームで米国歌を斉唱。ところが、その出来が最悪だったとして、視聴者からブーイングの嵐となってしまったのである。 ・ファーギーが米国歌を斉唱したが…… 実際に筆者がファーギーの米国歌斉唱を見るまでに、海外エンタメ情報サイトやアメリカのラジオ番組で「本当にヒドかった」と散々報道されていた。なので、どれだけマズかったのか気になっていたこともあり、興味本位で動画を見てみることに。 動画「Fergie Performs The U.S. National Anthem」を再生すると、確かにしょっぱなから彼女の声域が安定していない印象を受ける。 ・ちょっと聞き苦しい感じは否めない!? そして中盤を過ぎる頃には、かなり聞き苦しい歌声に……。コートにたたずみ彼女の国歌斉唱に耳を傾けていた選手達も、反応に困った様子で苦笑いを浮かべる人まで登場。 こういったスポーツの試合前に行われる国歌斉唱に登場するアーティストは、個々で味付けを変えて歌うのが習わしである。ファーギーはスローテンポのブルージーなジャズっぽいアレンジで歌っていたのだが、それも良くなかったのか...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 12時20分
  • 『Bosch(ボッシュ)』といえば、ドイツで設立された世界No1の自動車部品メーカーだ。同社は世界約150カ国で事業を展開し、39万人以上もの従業員数を誇る超巨大グローバル企業としても知られている。 車のイメージが強いこともあって、自動車部品に特化した企業と思われがちだが、実を言うとそうではない。多くの分野で優れた製品を生み出しており、あらゆるところで『Bosch』の技術が採用されているのだ。今回はその技術が一体どんなものなのかをご紹介しよう。 ・プレミアム電動アシスト自転車用ユニット「Bosch eBike Systems」 『Bosch』のなかでも注目を浴びている製品のひとつが、自転車用ユニット「Bosch eBike Systems」だ。なんと、約2.5時間の充電で最長100kmもの航続距離を実現。スタイリッシュな外見に加え、取り外し可能なディスプレイには5段階の走行モードも搭載されている。 通勤、買い物、ツーリングなど幅広い用途に対応できる仕様となっており、自動車、バイクに次ぐ新たな乗り物としての広がりが期待されている製品だ。 ・ドライバーを駐車時のストレスから解放する「リモート駐車支援」 もうひとつ『Bosch』の乗り物関連の製品で話題となっているのが、ドライバーを駐車時のストレスから解放する「リモート駐車支援」である。これは、ドライバーが車両の外に出てス...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 11時40分
  • オムライスの美味しさは……たまごの “ふわとろ” だと思っていた時期が……俺にもありました……。そう、つい先日まで普通にそう思っていた。どんなにソースが美味しかろうと決め手はやっぱりたまごのふわとろ食感。それは決して間違いではないのだろう。だがしかし……。 東京は北千住のオムライス専門店「キッチンエッグス」のオムライスを食べて衝撃を受けた。「なにこのパラパラ感……!」と。きっと多くの人はオムライスがまだ美味しくなる可能性に気付いていない──。 ・コスパも上々 当初『キッチンエッグス』に足を運んだ理由は、同店のホームページに記載されていた「オムライス屋のTKG(たまごかけご飯)」が目的であった。ただ残念ながら店で「現在は取り扱いがありません」と言われ、急遽たまご6個を使用するという「大盛りオムライス」にネタを切り替えたのだ。 大盛りグルメはロケットニュース24の中でも鉄板であり王道のネタ。通常サイズのオムライスが1000円ほどのところ、倍のサイズのLLは1600円とコスパ的にも悪くない。「ここは高コスパと大盛りで乗り切る!」そう考え「カニクリームコロッケのせトマトソースオムライス」を注文した。 だが結果的にもっとも印象に残ったのは味である。オムライスは文句なくデカい。Mサイズと比べるとその大きさは一目瞭然で、おなかがペコペコの状態かつ相当な気合いを入れないと成人男性で...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 11時20分
  • 日本の、特に本州の観光地で売っているお菓子って何だか似たりよったり。せんべい、モナカ、あと「ひよこ」的な雰囲気の鳥型まんじゅうなどなど……。島国だし、そこまで文化も変わらないから仕方ないか。 なーんて思ったことがある人はいないだろうか。私もちょっと思っていた。そんな折、岐阜のお土産をもらったのだ。中身はモナカだという。何も思わず開けてみたところ……何コレ!? は? モナカ!? モナカの常識、どこ行った!? ・岐阜のモナカがスゴイ これは、岐阜県の白川郷のお土産にもらったものである。 中身はモナカ、箱の大きさの割に数が2個しか入っていないというのが気になったが、開けてビックリ! これがモナカ!? いや、確かにモナカの皮ではあるんだけど……完全に人形じゃないか!! いや、人形というと「人形焼き」のような半立体のお菓子を思い浮かべがちだ。 しかし、『旅がらす』は半立体なんてレベルではない。360度、隙なく作りこまれており、ウルトラマンなどのソフビ人形を彷彿とさせるビジュアルなのである。 ・笠やマントが着脱可能 しかも頭にかぶった笠や、マントも着脱可能だ。やだ、着脱可能とか模型好きの心もくすぐりやがって(嬉しい)。例にもれず、私も胸がときめいてしまった。 笠の下は、お狐さん? タヌキとか猫という声もあるが、『旅がらす』は人間ではなさそう。三角の耳がピンと立つ不思議な...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 10時00分
  • 「ボストン・ダイナミクス社」といえば、高性能ロボットを次々と発表している米国の有名企業である。つい先日、助け合いながら行動する「キモい犬型ロボット」の動画を公開したばかりだが、またしてもインパクト抜群の性能を明らかにした。 動画「Testing Robustness」には、性能テストのため、人間から妨害されるロボットの様子が収められている。ただ、アレコレ妨害されながらも「キモい犬型ロボット」は正常に動くから大したものだ。 ・ひとりの男性がロボットの動きを妨害 動画を再生したら、今やすっかりお馴染みとなった同社の4脚歩行ロボット「SpotMini(スポットミニ)」が登場する。前回同様、装備されたアームを使って、目の前のドアを開けようと試みる。 しかし、今回の設定はドアを開ける前に邪魔が入るというもの。突然、どこからともなくホッケースティックを持ったひとりの男性が現れ、SpotMiniの動きを妨害し始める。SpotMiniはめげずにドアを開けてその先へ進もうとするも、男性の手によって強引にドアから遠ざけられ続ける。 ・妨害があっても正常に作動 はたしてSpotMiniは無事なのか。その後、男性がいなくなって経過を見守ると、正常に作動してドアを開けてみせた。なんだかイジメのようでSpotMiniがかわいそうに思えてくるが、これはあくまでも性能を試すためのテスト。確かに日常生...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 09時00分
  • あなたはどんな歯ブラシを使っているだろうか? 私は根っからの電動歯ブラシ派で、充電式のものより「乾電池式」が好みである。なぜなら洗面所にコンセントがないからだ! それはさておき、いつものようにダイソーを偵察していたら……なんと! 電動歯ブラシが売っていたのである。もう一度書く。100円ショップのザ・ダイソーに、電動歯ブラシが売っていたのである! それも単なる電動歯ブラシではなく、今主流とされる『音波振動歯ブラシ』が売っていたのである!! ちなみに価格は…… 300円っ……! そりゃそうだ。ちょっとイイ歯ブラシなら100円以上する時代に、音波振動歯ブラシが100円で売られている訳がない。しかしながら、それでも安い。300円で音波振動歯ブラシが手に入るなら……ピンクしか残ってなかったとしても即買いだろう!! さてさて、パッケージの情報をまとめてみると、かたさは「ふつう」で、「確かな洗浄力22,000ストローク / 分」とのことであるが、この数値がスゴイのかスゴクナイのかは、正直よくわからない。ちなみに電池は別売りで、単4電池1本で動作する。 それではさっそく電池を入れて〜 スイッチオンしてみると…… ブーーーーーン……!! おおおおっ!! これが「22,000ストローク / 分」の微振動……!! ふだんは「オリャオリャオリャッ!」と回転する電動歯ブラシを使...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 08時00分
  • 最近は犬や猫だけでなくフェレットやアライグマの仲間カコミスルなど、変わったペットを飼う人が増えているようだ。やはり家の中で飼うとなったら、大型よりは小型動物の方が世話も楽だと思うが、あるカップルはピューマを屋内で飼っているというからビックリ! なんでも、ピューマはロシアの動物園から保護されたそうで、すっかり飼い主になついているらしい。獰猛(どうもう)なはずの肉食動物が見せる家猫っぷり……これがたまらなく可愛いので紹介したいと思う。 ・動物園から保護されたピューマ 米ニュースサイト『Laughing Squid』によると、動物園からピューマを保護したのは、ロシアのペンザに住むサシャ&マシャさんカップルだ。 アルゼンチン出身のプロサッカー選手リオネル・メッシにちなんで “メッシ” と名付けられたピューマは、劣悪な環境にある動物園から引き取られた時、かなり健康状態が悪く24時間体制のケアを必要としていたそうだ。 ・すっかり家猫になっちゃったピューマ しかし、サシャ&マシャさんと一緒に暮らすようになったメッシは順調に回復。Instagramに投稿された写真では、元気な様子を確認できるだけでなく、キュートな家猫っぷりに笑みが漏れてしまう。 ニャンコのようにオモチャで遊び、リードにつながれて飼い主と一緒に散歩に行ったり……。そんなメッシを見たら「ピューマって獰猛な肉食動物じゃ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月23日 07時00分
  • スパ! なんでも今日2月22日は「猫の日」だったらしいな。ニャンニャンニャン♪ さーて、そんなことより今回は、画像クイズを出しちゃおうかなって思ってる。難易度は、そう高くない。問題となるのは1枚の画像だ。 オレが撮影したマサイの家なんだけども、実はこの中に……とある動物が紛れ込んでいるんだ。ほとんど同じ色をしているから、よーく目を凝らさないとわからないかもしれない。制限時間は10秒だな。さあ、みんなも探してみよう!! ニャンニャンニャン♪ 答えは犬だ。バレバレだったな。 猫の日だからって猫を問題にするほど戦士のオレは甘くない。猫でしょ、猫でしょ……と思わせておいてからの犬。しかも子犬。アンドかわいい。ボクシングにたとえるならば、右でしょ右でしょ……と思わせておいてからの左フック。効いただろ? ちなみに、オレらの村では猫よりも犬のほうがポピュラーだ。今回みたいな子犬ちゃんもいるし、少し大きな黒犬だっている。過去にお伝えした「マサイ族の超日常写真集」の中にもマサイ犬が写っているので犬好きなら要チェック。オレセリ! Report:ルカ(マサイ族) 超訳:GO羽鳥 Photo:RocketNews24.

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年02月22日 22時40分

まとめ記事タグ

内田彩, ナンパ, IT, ドラクエ, 山本彩, 声優, 健康, 音楽, プログラミング, キラキラネーム, 篠崎愛, ニコニコ動画, 初音ミク, ボカロ, 艦これ, ニコ生, エロゲ, ギター, けいおん!, 画像あり, DQN, ゲーム, ニコ動, ニート, 幼女, wwwwwwwww, コスプレ, した結果, エロ漫画, ペヤング, 野球, 就職, クソワロタ, 少子化, 炎上, バカッター, AKB, ラノベ, ゴキブリ

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク