トップページ » ロケットニュース24の記事一覧

ロケットニュース24の記事

  • いつまでも若くいたいのは、誰しもの願いだ。できることなら歳はとりたくない。女性なら美しさを維持したいと考えるのは当然のこと。最近、タレントの神田うのさんが人気トレーナーAYAさんのトレーニングを受けたそうだ。 そのことをAYAさんがInstagramに投稿したところ、どういう訳か うのさんの整形を疑うコメントが相次いだ。これを快く思わなかった うのさんは超長文で反論したのだが……。なぜかその長文を、AYAさんのInstagramのコメント欄に投下したのである。そしてこれが、長すぎる……。 ・AYAさんとうのさんの2ショット AYAさんがうのさんとの2ショットを投稿したのは、2018年9月26日だ。AYAさんはこう伝えている。 「神田うのさん。初参戦 彼女、体力もカナリあったのでもうちょっとPushすれば良かったぁ〜 へへへ。じゃあ次回 Good Work」(AYA公式Instagramより) 楽しいトレーニングになったことが窺える内容なのだが、2ショットを見た人から「うのさんが整形しているのでは?」というコメントが相次いだ。そして、そのコメントを見たと思われるうのさんが、以下のように反論しているのである。 ・うのさんの反論 「それより、AYA先生のフォロワーの皆さんからのコメントにビックリしています。私の目が変だの魔女みたいだのと整形疑惑ではなく、整形している事にな...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 19時20分
  • もっとも強い馬が勝つ。これは三冠最後の菊花賞を表す言葉である。3000メートルという長距離、そして「淀の坂」と呼ばれる坂道を二度走らなければいけない……つまり過酷さに耐え抜いて勝つ馬だから強いのだ。 トライアルの神戸新聞杯を快勝して大本命だったワグネリアンが別路線を進むことで(天皇賞・秋も回避)、2018年の菊花賞は一気に混戦もよう。自称「3連単の申し子」の記者は荒れることを予想する。とはいえ、はじめから本命は揺るいでいない。皐月賞馬でダービー2着のエポカドーロが推しウマだ。 ・エポカドーロを信じる理由 距離が持つの? そんな声も聞こえてきそうだが、思い出して欲しい。ダービーの2400メートルでも距離不安がささやかれつつ、しぶとい粘りを見せたことを。前走の神戸新聞杯で4着と敗れたものの、スタートの失敗が敗因なのは明らかなので悲観する必要はないだろう。これで人気を落とすならウマいくらいだ。 また、どの3歳馬にとっても3000メートルは未知の領域。体型から距離を心配する声もあるが、エポカドーロはオルフェーヴルの初年度産駒なので単純な物差しで測れないのではないだろうか。評価を見ている限り、個人的にはサニーブライアンと被っているように感じる。 人気以上の走りをして皐月賞とダービーの二冠を達成。フロック視されつつ結果を出したあたりが似ているのだ。エポカドーロもすんなり先行できた...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 18時20分
  • 全国的にある異変が起きているらしい。春の花である桜(ソメイヨシノ)が、なんと今になって咲き始めているというのだ。いやいや! もう10月だぞ? どういうこっちゃ。 ウェザーニュースによると、台風24号などによる「塩害」が関係しているようだ。SNS では都内で桜を見たという書き込みも多く見られる。マジかよ、こうしちゃいられねぇ……。花見に行かないと。 ・10月の目黒川 2018年10月18日。街がめっきり秋付く中、私(あひるねこ)はこれから花見をしようと思う。というわけで、桜の名所・目黒川へやって来た。ここではすでに桜の目撃情報が多く寄せられているのだ。 ところが、実際に来てみると どうも満開という感じではない。普通に秋である。桜は一体どこに咲いているのだろうか? あ! 桜を発見!! うわ~、ホントに咲いてんだ……。 と思ったら造花かーーーい! ・発見なるか? 桜は一体どこに咲いているのだろうか? しばし川沿いを歩いてみるも、これではリアル「ウォーリーを探せ」状態である。見つけるのはちょっと難しいかな……と、諦らめかけたその時! 10月であるにもかかわらず…… 桜が咲いていた。 ・マジだった SUGEEEEEEE! ちょこっとだけど、マジで咲いてるゥゥゥゥウウウ!! 桜を発見した私は、すぐさま近所のコンビニに駆け込んだ。そして、一人静かに花見を...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 16時40分
  • 日本が世界に誇る大怪獣、ゴジラ。過去にはハリウッド映画化されるなど世界進出を果たしているゴジラだが、なんと今度は “宇宙デビュー” するという。しかもコレ、映画の中の話ではなく「マジで星座になる」というから驚きだ。 ・ゴジラ座爆誕 発表によれば、今回「ゴジラ」が認定されたのは、フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡を搭載した観測衛星の打ち上げ10周年と、人間の肉眼で見える星の数に匹敵する3000以上の天体を発見したことを記念して新たに作成された「ガンマ線天体を線で結んだ22星座」となるらしい。 ……ハッキリ言って何を言っているのかサッパリわからないが、重要なのは「NASA」と世界の研究機関からなる「フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡研究チーム」が『ゴジラを正式に星座に認定した』ということだ。 つまり、東宝が命名権を購入したわけでもなければ、誰かが勝手にそう呼んでいるでもなく、本気のマジのリアルで真剣に「ゴジラ座」が誕生したというわけだ。というか、むしろゴジラ自身が1番驚いているのではなかろうか? 気になる選定の理由は「ガンマ線粒子がジェット状に光を放つ “ガンマ線バースト” と呼ばれる現象が、ゴジラが放つ放射熱線と類似しているから」らしい。これまで壊滅的な被害を出しまくってきたがゴジラだが、その放射熱線もこの時のために放っていた……のかもしれない。 ・ネットの声 「ゴジラ座……だ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 15時00分
  • ファンにとって、ライブやコンサートは大きな楽しみのひとつだ。人によっては生き甲斐に感じていることもあるだろう。したがって、アーティスト側としても「ライブの当日中止」という事態はなるべく避けたいと思っているはず……。 しかし、ライブやコンサートが当日に中止されることは実際にある。昨日2018年10月17日にも、大御所歌手の沢田研二さんが開催予定だった公演を当日にキャンセルした。しかも会場はさいたまスーパーアリーナ。この件について、沢田さんの公式ページには謝罪の言葉がつづられているのだが……。 ・大スター「ジュリー」 沢田さんといえば、1960年代から活躍している大スターだ。グループサウンズの時代にはザ・タイガースで大人気を博し、グループ解散後はソロの歌手として数々の名曲を残している。「ジュリー」の愛称で親しまれ、70歳になった現在も現役。昨年10月にはライブアルバムを、今年3月にはシングルをリリースしており、ライブも行っている。 ・全国60カ所以上をツアー中 7月6日の日本武道館を皮切りに、2019年1月の日本武道館まで全国60カ所以上を回る「70YEARS LIVE OLD GUYS ROCK」ツアーの最中、さいたまスーパーアリーナでの公演を当日にキャンセルする事態となった。その件について、公式ページには以下のようにある。 「10月17日のさいたまスーパーアリーナ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 14時00分
  • 私はショートソックス難民になっていた。ちょっといいお店で、ちょっといい値段でショートソックスを買ったとしても、「カカトからズレていくヤツ」は無論のこと、「靴を履いている最中に靴の中で丸まっちゃうヤツ」もいる。もうなんだか、値段ではない気もしてきた今日このごろだった。しかし…… ついに見つけてしまった。ズレないし、履き心地も実にグッドなショートソックスを。しかも見つけた店は、なんとまさかの……キャンドゥだった!! 商品名は「軽くて暖かいショートソックス」。余談だが、同時に「速乾性があり、涼しく快適 カバーソックス」なる靴下もゲットしていたが、こちらは案の定、ズレにズレまくる不届き者だったので速攻で断捨離の刑に処した次第で…… とにかく脚光を浴びるべきは「軽くて暖かいショートソックス」のほうである。まずこれ、ラベルを見ればおわかりの通り、「Do! STARS」のマークが輝くキャンドゥオリジナルの商品だ。さらに注目すべきは……まず、 LYCRA(ライクラ)……! なんだろこれ?……と調べてみたところ、米インビスタ社のポリウレタン弾性繊維「ライクラファイバー」というモノらしく、世界的に有名な商標であるとのこと。東レ・オペロンテックス社のサイトによると、 「ライクラ®ファイバーは、クモの糸のように細く、透明で、引っ張ると元の長さの4~7倍にまで伸び、力を緩めればまたすぐに元に...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 12時00分
  • 世界的に高い評価を得ている『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ。そのマスコットと言えばやはりタチコマだ。割とクールでドライな作中における潤い成分みたいな存在だが、実はリアルに1/8サイズと1/2サイズで再現されている。とは言っても、ここまでは結構前からなので既にご存知の方も多いだろう。 実は9/29日に渋谷で開催された「タチコマと秋カフェ」というイベントにおいて、1/8を手がけたCerevoと1/2を手がけた松村礼央氏から話をうかがう機会を得た。筆者もこれらのタチコマについて以前から知っていたが、実際に見るのは初めて。新作アニメ製作が発表されてしばらく経つというのもあり、ここぞとばかりに気になることを聞きまくってきたぞ! ・クラウドで学習 一応概要を説明しよう。まず1/8サイズのタチコマは2017年3月から株式会社Cerevoが発売しているもの。作中でもおなじみの台詞など600種類以上を収録し、クラウド上のAIと連携して学習して自然なコミュニケーションがとれる。またスマホの専用アプリから、タチコマをラジコンのように操作して遊んだりもできる。 少し専門的な話になるが、気になる人に向けてソフト面での詳細も書いておこう。学習機能は自社開発のエンジンだ。一部、画像認識にはMicrosoftのComputer Vision。対話の処理はGoogle Cloud Speech、A...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 11時01分
  • 昨今、ハロウィンがクリスマス並みに盛り上がりを見せていることは言うまでもない。日本人は祭り好きだなぁ~。スタバことスターバックスも、例えば昨年2017年はハロウィンらしいフラペチーノを期間限定で提供している。そして2018年もハロウィン限定ドリンクを出しており、10月18日から「ハロウィンウィッチ / プリンセス フラペチーノ」の販売を開始した。 さっそく飲んでみたところ、いずれもアップルを使用。ウィッチはガツンと濃厚なチョコ味、プリンセスはふんわり優しいホワイトモカ味だ。見た目にも可愛いだけでなく、飲んでいて楽しいフラペチーノの詳細は以下の通りだぞ。 ・いろんな味がするウィッチフラぺ 発売前から “魔女派” か “プリンセス派” かで話題となっていた今回のフラペチーノ。まずは魔女「ハロウィンウィッチ フラペチーノ(税別590円)」から味わってみることにしよう。ベースのミルクにはカラメル風味のクッキーが混ぜられており、カップの底にはアップルコンポートが敷き詰められている。 カップの淵にはチョコレートソースが回しがけられているが、そのさまがハロウィンっぽさを醸(かも)し出していると言えなくもない。ホイップの上にさらにチョコソースとココアパウダーが振りかけられているため、飲んだ瞬間、口の中いっぱいにチョコの味が広がる。 しっかり混ぜて、底のアップルも一緒に口の中に入れ...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 10時40分
  • みなさん、こんにちは。どうですか、最近運転してますか? 運転ってもちろん自動車の運転のことですよ。私(P.K.サンジュン)は月に1度くらいレンタカーを運転する程度ですが、それでもドライブって気持ちいいですよね。 さて、本日10月18日は「ドライバーの日」だそうです。これは物流産業新聞社が制定したもので「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せに由来しているんですって。おっと「ライ(1)の意味がわからない」ってのは言いっこなしですよ。話は逸れましたが、今回は “運転マナー” にまつわるお話をさせてください。 ・東京に近いほどマナーがいい説 私の出身地は千葉県市川市。最寄りの駅からは徒歩20分ほど、周囲は田んぼだらけの田舎町で、子供の頃は自転車が欠かせない生活をしていました。当然、両親それぞれ車を所有していて、私も18歳の頃に市川市の教習所に通い免許を取得しました。 あくまで個人的な印象ですが、市川市のドライバーはマナーが良い部類に入ると思います。東京に近いせいもあるのでしょうか、タチの悪いドライバーとはそこまで多く遭遇したことがありません。後に移り住んだ、柏市も同様です。 ただし、千葉県も奥の方に行くとパンチの効いたドライバーが多い印象があります。私が今回唱えたいのは「東京から離れれば離れるほど運転マナーが悪くなる説」なのですが、これについては順を追って説明しますね...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 10時20分
  • 2018年10月1日からタバコの値上げが始まった。ついに主要銘柄は500円台に突入! 加熱式たばこの銘柄も横並びで値上げ! でもそんなの関係ねえッ!! ハイ、オッパッピー! ということで、iQOS(アイコス)のヒートスティックが吸える互換機を紹介しちゃうよッ! アイコスユーザーなら、ホルダーを持て余しているかもしれない。2本同時に充電できればなァ……と考える人もいるだろう。そんな “夢” をちょっと想像とは違う形で再現してくれる互換機を発見した! この製品「iSOMD2」は2本のホルダー(ロッド)を同時に充電できて、チェーンスモーク可能だ! ただし、あくまでもアイコス互換機で、アイコス純正のホルダーは充電できないのであしからず。 ・ホルダーが1本余る…… 私(佐藤)が現在使用しているアイコスは3台目である。1台目は旧モデルで、2台目3台目は現行の「iOQS 2.4Plus」。本体のバッテリーがイカれてしまったため、ホルダーは同じ型のものが2本。1本は常時充電できるけど、1本は持て余している状況だ。これを何とかしたいと思い調べたところ、この製品を発見した。 残念ながら、アイコスの純正ホルダーは使用できないが、製品にはホルダーに相当する「ヒーティングロッド」が2本ついており、その2つを同時に充電することができる。 こういう形のモデルを、純正品として作って欲しいというの...

    カテゴリ:VIP
    サイト(当サイト内へのリンク):ロケットニュース24
    2018年10月18日 09時20分

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク