トップページ » SS 森きのこ!の記事一覧

SS 森きのこ!の記事

  • 関連SS 女騎士「起きろ。勇者」 女騎士「寝ていろ。勇者」 元スレ 全てのレス 1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/19(火) 00:51:58.528 :N8Qe0WAA0.net ーー深夜。スイス、ヌーシャテル近郊。 ワンボックスカー車内。 偉い人「昨日、サン・ヴェルニー島に居た中佐から連絡が入ってな」 「え、どうやって? あの島には通信設備なんて無いはずですよ。というか、"居た"?」 偉い人「ああ。もう島を出とる。あの島では少し大きな地震があってな。そのおかげーーと言うと言葉は悪いが、"彼女"との仕事が存外早く片付いた」 「地震ですか……。それと租税回避とどんな関係が?」 偉い人「ま、色々あったんだ。色々」 「はあ」 偉い人「中佐は急遽島に寄港した空中艦で、捕らえた総督とエルルまで優雅に空の旅だ。連絡は当然、艦の通信設備から寄越した」 「なるほど」 偉い人「でーーまあ本題なんだが、地震で島の御神体が目覚めたんだと」 「御神体? ……まさかっ!」 偉い人「勇者様だよ」 「そんな馬鹿な……」 偉い人「君はドラゴンクエストをやったことがあるかね?」 「……Ⅷからなら。欧州版が出ていますので……」 偉い人「おおそうか。私などは若い頃から北米版を手に入れてやり込んでいたクチでね。まさにあれの世...

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月19日 12時20分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/18(月) 21:20:05.582 :Mb8/4zFc0.net 課長「えー、今日からしばらくの間、入社することになったキートン山田君だ」 キートン山田「よろしくなのである」 男「よろしく」 OL「はいはーい、よろしくー!」 後輩「よろしくお願いします!」 課長「キートン君、君の席はあちらということで」 キートン山田「分かったのである」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月19日 08時20分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2019/02/13(水) 23:50:37.13 :sghJ3ayFO この物語はある学園の購買にてパン争奪戦に挑んだスクールアイドルの記録である。 2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2019/02/13(水) 23:51:57.42 :sghJ3ayFO 穂乃果「5…4…3…2…1」 キーンコーンカーンコーン 穂乃果「行くよ!ことりちゃん!」 ことり「待って穂乃果ちゃん」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月19日 07時00分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2019/02/19(火) 00:08:06.27 :xJz4/1uK0 ブロロロロロ… 男「……」チラッ 女「ちょっと、運転中にスマホ見ないでよ。危ないよ」 男「俺さ、ガラケーからスマホにするの結構遅かったんだけど」 女「そうなんだ」 男「ガラケーだった頃は、次々スマホに切り替えていく連中を」 男「スマホのどこがそんなにいいんだ、ミーハーどもめ、だなんてバカにしてたけど」 男「自分もいざスマホにしてみたら、やっぱりこう思うよ」 男「一度スマホにしちゃうと、もうガラケーには戻れないよな……って」 女「どうして?」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月19日 01時00分
  • 元スレ 3:◆PL.V193blo:2019/02/18(月)22:18:40 :dB7 速水さんに告白された。 好きだと。「…………」 座りなれたデスクで、企画のファイルを開いてはいるが一向に作業は進まない。企画に関しての構想は頭のなかにあるのだが、形になる前に霧散する。目は、ディスプレイの前を滑るばかりだ。 はっきり言って不謹慎なほどに、全く集中できて居なかった。 それは特別でもない、いつも通りの日常のなかでの一幕だった。『プロデューサー』『……あ、速水さん。お疲れさま。レッスン終わりましたか?』『ええ』『お疲れさま。なにか気になったことはありました?』『そうね……あっ、マストレさんに、"プロデューサー殿にたまには速水の稽古を見に来るように伝えておけ"って、こわ〜い顔して言われた。ふふっ』『あはは……それ、いま思い付いたんでしょう。次は必ず見に行きますから。』『それと、給湯室の麦茶が切れていたから、作っておいたわよ』『あ、そんな……気になさらなくてもいいのに』『褒めてくれる? プロデューサーさん?』『ええ、いつもありがとうございます。速水さん』『ふふっ、お返しはーーーー』 キスでいいよ? なんて、いつものようにからかってくるんだと思った。 きっかけを自分の作るかのように息を溜めた、彼女の微妙な雰囲気の変化に気づけなかった僕は、プロデューサー失格かもしれな...

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 23時00分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/18(月) 10:20:50.177 :bsAF6X3Pa.net 俺「暇なんだなー」 妹「なら一緒に4でもしよっか!」 俺「おう!」 4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/18(月) 10:22:15.927 :++MQVnw8a.net マリカー

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 21時20分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/14(木) 02:22:54.287 :dmUB6fM80.net 俺「まぁ腹ん中ガキいるしな」 俺「よいしょ、、っと……」 いぬ耳幼女「うー♡」すりすり♡ 俺「っし、行くか」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 18時20分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/02/18(月) 03:01:19.879 :6LEJwL0h0.net 女「とか言って、週1回はここに来るよね?」 男「それは俺がケガしがちだからだ」 男「むしろ俺がいつ保健室に来てもお前がいる方がおかしい」 女「私は保健室の妖精だからねー」 男「意味わかn…いってぇ!」 女先生「ちょっとしみるよー」 男「先生言うの遅いっすよ!」 女「あはは」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 15時20分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、名無しが深夜にお送りします:2019/02/18(月) 07:46:54 :n/jTSt4. 男「うっ……俺はトラックに轢かれて死んだはずじゃ」女神「貴方は手違いで死んでしまったので異世界へチート転生してもらいます」男「なるほど」女神「では行ってらっしゃーい」男「うおおおおおお!!」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 12時40分
  • 元スレ 全てのレス 1:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2019/02/18(月) 02:03:32.05 :CLZeKbXj0 幸子はカワイイ。それだけが真実―― よろしくお願いします。 4:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2019/02/18(月) 02:11:50.83 :CLZeKbXj0 ・幸子とプロデューサー 幸子『ボクのプロデューサーはとても素敵な人です』 幸子『仕事ができて、カッコ良くて』 幸子『いつもボクの事を考えてくれて』 幸子『カワイイお仕事を沢山取ってきてくれます』 幸子『それに、物知りで理知的、頼りがいのある男性です』 幸子『そんなプロデューサーさんの事が、ボクは大好きです―――― 幸子「って、ちょっとぉぉぉ!!!」

    カテゴリ:アニメ・ゲーム
    サイト(当サイト内へのリンク):SS 森きのこ!
    2019年02月18日 08時20分

全カテゴリの新着記事

同一カテゴリのサイト

リンク